人気ブログランキング |
タグ:nikhaknar ( 20 ) タグの人気記事
2020年、はじまりました。
2020年、はじまりました。_b0322280_14473540.jpg
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

例のごとく、昨年の仕事を持ち越したままスタートですよ。
でも初詣のおみくじは大吉でした。
いろいろ心にあったことを応援してくれるような内容。
よし!と、幸先のいいスタート。
しかし、大みそかに無くした大事なものは出てこないのか?
失物みつからず
ま、仕方ないと諦めてましたが見つかりました!

おみくじの信憑性をどう捉えようか悩むところです。。

さ!2020年のはじまりですよ。
良い年になりますように。


2020年、はじまりました。_b0322280_14474432.jpg
さるやみ堂さんにお願いしたお節。
大変おいしゅうございました。
こんなお節ならよいわ。
とお節を見直した2020年。

2020年、はじまりました。_b0322280_14481891.jpg
こんぶとかつおのお出汁に白みそ仕立て。
超シンプルなお雑煮。

2020年、はじまりました。_b0322280_14480151.jpg
でも、あんこ餅~
さぬきですから。
無事に来阪、母とふたりのお正月でした。



by warble22ya | 2020-01-04 15:02 | 日々のこと
ひとりお節かしら
ひとりお節かしら_b0322280_19570228.jpg
今年はお節頼んだのですよ。
さるやみ堂さんで。(写真のお料理は、出汁料理研究家chieさん作です)
そんなに大々的にされてるわけじゃないみたいですけど。
オカンがお正月に来るというので。
nikhaknarのお重鉢もあるし。
折角だし。

今日連絡ありましたよ、風邪ひいたと。
微妙~~。
移さんといてよ~と真っ先に思う薄情な娘。
いや、だってね、一人暮らしだし。
まあまあ忙しいし。
寝込んでる暇ないし。
あ、オカンも一人暮らしやった。
さて、どうなることやら。
ちょっと様子見~です。

お店は30日まで営業しております。
お重鉢も今年分拭き漆、黒塗り、朱塗りひとつずつ在庫ございますので、
すぐにお求めいただけます。
やっぱお節作ろ!お重いるやんってな方いらっしゃいましたら
まだ間に合います(笑)
そんな奴おらんやろ~

詳細はオンラインショップにて
重鉢の隅のはなし



五十嵐さんの干支ものも並んでますよ。
ひとりお節かしら_b0322280_20403646.jpg
たかじんぽいな。
五十嵐志緒 干支もの:1800円+税

ひとりお節かしら_b0322280_20494611.jpg
真ん中の大きいの:3500円+税 小さいの:1800円+税
ひとりお節かしら_b0322280_20484762.jpg
左のふたり:各4000円+税


by warble22ya | 2019-12-28 20:57 | nikhaknar
nikhaknarオリジナルお重鉢 今年度お渡し分あと少しです
(しばらく、この記事が先にきます。日々の更新はこの下へ)
nikhaknarオリジナルお重鉢 今年度お渡し分あと少しです_b0322280_21264844.jpg
nikhaknarお重鉢は、naraさん、白灯さん、22家、
3店舗の共同企画オリジナル商品です。
ご来店が難しい方はオンラインショップでも承っております。→
通販可能。受取のみご来店の場合は受取店のご指定もいただけます。
3店舗ご都合のよい店舗でご予約受取していただけます。

詳細など過去の記事はコチラ


by warble22ya | 2019-09-28 20:00 | nikhaknar
今年もご予約受付中
今年もご予約受付中_b0322280_20241068.jpg
nik(nikonikoya)hak(hakutou)nar(nara)ニックハックナール
3店舗共同企画オリジナルお重鉢。
今年もご予約受け付けております。

ゴールデンウィーク前にとれとれの筍をいただいたので筍ごはんに。
米ぬか付き、至れり尽くせりで送られてきた筍。
スーパーで見るのとは違って美しかったなぁ~。
今堀たて!くらいの勢いだったので
もったいないから直ぐに茹でて、翌朝ごはん炊きました。
3合炊きの土鍋なのにお米3合にしたから、
蓋持ちあがるんちゃうか!くらい筍でパンパンになってました(笑)
混ぜられん。。。アクシデントも乗り越え無事お重鉢へ。
春らしく朱塗りのお鉢で。

漆は汚れがつきにくいし、実は日常遣いに便利なのでは?と思う。
ハレの器のイメージが強いですが、それだけじゃ勿体ない。
ぜひ日常でこそ活用してほしいと思います。
そんなことを考えてデザインしているのですよ。

そして、こちらは昨年お求めいただいたお客様からの写真
今年もご予約受付中_b0322280_20273574.jpg
お正月は旅行前だったので買ってきた料理を盛り付けたそうです。
でも、十分立派ですよね。
黒塗りと拭き漆のお重鉢に盛り付けてくれてます。

今年もご予約受付中_b0322280_21480541.jpg
お子さんのお誕生会にて。
こちらでも好評だったようですよ。

色々にご活用いただき、ありがとうございます!

お重鉢の詳細は昨年の記事をご覧ください
今年も、ご予約お待ちしております!




by warble22ya | 2019-05-16 21:52 |
甘すぎる
甘すぎる_b0322280_19571525.jpg
と思いませんか?
市販の栗きんとん。
今年のお正月はひとりでコタツで年賀状を書いただけでしたが、
実家から元日に送られてきたお節を一応つまみました。
お雑煮もそんなに好きじゃないからと思ってたけど、
つきたてのお餅も届いたので一応。(一応の割には2個)
お節も甘くてご飯のおかずにはならないから、
そんなに好きじゃないんですけど、もったいないからね。
縁起物なのでね、ちゃんと作ればいいんでしょうけどね。
立派なお重鉢売っててなんですけど。(すみません)
chieさんのレシピもあるし、時間がとれたら挑戦したい(言い訳)
午前中指定から2時間半遅れて届いたお節(おかげで初詣も行けず)
折角だからお重鉢に詰めなおしましたけどね。
なかなか気分はお正月になりましたよ。
写真公開は控えますけど(作ってないし)

で、本題に戻りますと。
栗きんとん、甘いわ!
市販の栗きんとん、砂糖だけで出来てます?くらい甘い。
商売繁盛、金運アップ。
さすがによー捨てん。(そもそも食べ物は、よー捨てんのですけど)
よって、このくらいずついただこうと頑張ってます(まだある。ごまめも難関)
お抹茶二杯いけたわ、これだけで。

甘すぎる_b0322280_19570699.jpg
ちなみに茶道は全然です。
ただ抹茶が美味しいのでね。
脇山さんのお茶碗もいいでしょ~(随分前にいただいた私物です)
雷雲かしらね。
なんか吹き飛ばしてます。
新年早々、なんかアカンもん吹き飛ばして商売繁盛に大いに期待。
あ、でも、きんとんめっちゃ小盛りやから大儲けは出来んね。
そんな甘くない(笑)


by warble22ya | 2019-01-05 20:55 | 日々のこと
nikhaknarのお重鉢
nikhaknarのお重鉢_b0322280_21454815.jpg
昨日もご案内いたしましたが、改めて。
夏にご注文いただきましたnikhaknarのオリジナルお重鉢が完成。
ご近所の白灯さん、naraさんと一緒に作った自信作です!
店頭にて、配送にて、お客様の元へとお届け中です。
ご注文いただきました皆様ありがとうございます。

さて、店頭でも黒塗り1つ、朱塗り1つ、
完売とお伝えしていた拭き漆が2つお求めいただけるようになりました。
もちろん、セットでも単品でも自由に組み合わせてくださいませ。

//お節にも普段使いにも//
お重のような皿鉢のような「お重鉢」。トレーにもなる蓋もついています。
nikhaknarのお重鉢_b0322280_21455725.jpg
写真ではわかりにくいですが、
重ねた時に細く漆の黒と朱が見えるのもデザインのポイント。
nikhaknarのお重鉢_b0322280_21460684.jpg

nikhaknarのお重鉢_b0322280_21461757.jpg

nikhaknarのお重鉢_b0322280_21462542.jpg

nikhaknarのお重鉢_b0322280_21463165.jpg


拭き漆完売です。ありがとうございました。
【 単品 】
黒塗り+蓋→30,000+tax
朱塗り+蓋→30,000+tax
拭き漆+蓋→25,000+tax

【 3段 】
黒塗り+朱塗り+拭き漆+蓋一枚→70,600+tax

【 2段 】
黒塗り+朱塗り→52,800+tax
塗り(黒or朱)+拭き漆+蓋一枚→47,800+tax
拭き漆+拭き漆+蓋一枚→42,800+tax

お料理は出し料理研究家のチエさんにご協力いただきました。(@chiedashi)
チエさんのお節の簡単なレシピもおつけします。

年内は30日まで営業しております。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★



by warble22ya | 2018-12-27 21:49 |
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_19304878.jpg
nikhaknar(ニックハックナール)第三弾「お重鉢」できました。

おせち料理だけじゃもったいない。
いつもの食卓でも気負わず使ってほしい漆の器。
重ねてお重に、それぞれで皿鉢として。
折角だから蓋もトレーになるといいよね。
ハレの日にも、ケの日にも。

nikhaknarの自信作です。
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_19310363.jpg
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_19311632.jpg


中は、黒塗り、朱塗、拭き漆の3種からお選びいただけます。
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_20363772.jpg
塗り鉢+蓋→30,000円+税 
拭き漆鉢+蓋→25,000円+税 

※二段目からは、本体のみの追加も可能です。
塗り鉢本体→22,800円+税
拭き漆鉢本体→17,800円+税


nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_20335917.jpg
重ねるとこんな感じ。
口縁の塗りがアクセントになって粋な感じ。
斜めにカットしたフォルムは見た目だけじゃなく、
持ちやすさ、サーブしやすさを考えました。
内側も斜めにすることで、盛り付けた時に漆面が見えるので華やぎます。
隅も洗いやすく清潔に保てますよ。
お料理を担当してくださった、
だし料理研究家chieさん(@chiedashi)のお墨付きです♪
nikhaknarのお重鉢 ご予約受付中_b0322280_20405039.jpg
何段でも、組み合わせもご自由にお選びいただけます。

///// お渡し時期 12月中旬
※ご予約時に内金としていくらかお支払いください。

来年のお節に間に合うようご用意させていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・リーフレットご入用の方は→★

サンプル展示は各店舗にお問い合わせください→
ココ見てほしい!拘りポイントはこちらの記事を→



by warble22ya | 2018-09-19 11:00 |
nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております
nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_21341656.jpg

画像ではわかりにくいので是非実物を。
全店、いずれかのお重鉢がご覧いただけます。
各店舗にお問い合わせください。
白灯さん(@hakutou_3)黒塗り、拭き漆
naraさん(@nara0317)黒塗り、朱塗り
22家(@warble22ya)黒塗り、朱塗り、拭き漆
※各店舗営業日のご確認をお願いします。


何年前だろうか?ご近所naraさんからのお誘いで始まったnikhaknar。
それは当時まだ22家が玉造にあったころ。
白灯さんも西天満から谷六へ越してこられてご近所に。
折角だから一緒に何かしませんか?と。
nikoniko-ya+hakutou+nara頭の3文字繋げて
nikhaknar(ニックハックナール)。
暮らしが楽しくなるようなことをご提案できればと、
気まぐれ周期ですが活動しております。

第一弾 2014:大人ピクニックセット
第二弾 2015:大人クリスマスセット これに続く第三弾というわけです。

今回も大人が楽しめる、長く使えるいいものをと。
それならやっぱり漆器がいいね。
漆器を身近に!日常でも使えたら。
皿鉢のように使えて、重ねるとお重箱のようにもなる。
何なら蓋も使えるようにしましょうよ。
普段のティータイムのケーキとお茶を載せてみたり。
重鉢囲んで取り皿にしてもいいですよね。
第三弾はそんな欲張りな「お重鉢」。
漆の色、重ねるなら組み合わせをご自由にお選びください。

nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_22223394.jpg

nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_22234245.jpg

nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_22245990.jpg
nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_22270321.jpg
出来上がりは12月中旬~とたいへんお待たせいたしますが、
nikhaknar自信作です。ぜひ!ご検討ください。
店頭、お電話、メール、お気軽に。
ご予約お待ちしております。
各色とも限定生産のため無くなり次第年内のお渡しは終了となります。


お料理を盛りつけた画像はこちらの記事を→
ココ見てほしい!拘りポイントはこちらの記事を→

nikhaknarのお重鉢 サンプル展示しております_b0322280_22364600.jpg
by warble22ya | 2018-09-04 20:00 | nikhaknar
ひとまず
ひとまず_b0322280_19513720.jpg
本日で早期ご予約受付は終了いたしました。
沢山のご予約ありがとうございました!
暑い最中にお正月をイメージしてくださって感謝です。ほんとうに。
お重ずっと探してたんです、コレっていうのが見つからなくって、
という方に選んでいただけたのも嬉しかったなぁ。
全然欲しいと思ってなかったけど、サンプルを見て、
これを励みにお料理頑張ろうかなとご予約くださった方。
私も励みになります。
こりゃ私もお料理がんばらんと(笑)
まずは普段使いからかな(笑)

では、この後も引き続きご予約承ります。
無くなり次第終了とさせていただきます。
お気軽にお声がけください。

詳しくはこちらのページもご覧ください→

リーフレットご入用の方はお申しつけください→★


by warble22ya | 2018-08-12 20:12 | nikhaknar
重箱の隅
重箱の隅_b0322280_20101729.jpg
重箱の隅_b0322280_20324042.jpg
つつくようですみませんが、ココ!汚れが気になりませんか?
斜めにカットしたことで、洗いやすく拭きやすいという利点がついてきました。
そもそも重ねる際に溝を作らず重ねられたらと設計していて
このようなフォルムが出来上がったのですが、
リーフレットのお料理を担当してくださったchieさん(@chiedashi)が、
そうそう!と使い込ごちの感想をくれたのです。
!!そこ私、気になるタイプ。
高台に水が溜るのもちょっと気になる(←へんなとこ細かい)

重箱の隅_b0322280_20504013.jpg
内側が斜めになったのは、外側が斜めだから。
重箱の隅_b0322280_20370929.jpg
外側を斜めにカットしたのは持ちやすさに拘って。
テーブルとの隙間が欲しかったのと、重ねた際にも持ち上げやすいですよね。
あと、ありそうで無いんじゃないの?こんなフォルムと思ったから。
すっきり四角もきれいだけど、積み上げた時も面白い形になるなと。
すーっと細く見える漆の朱と黒も粋でしょう?

まーでも、この角度の調整は漆器屋さんと苦労しました。
側面の木は厚いので程よい重量感があり安定感があります。
これは是非!店頭で持ち上げていただきたい。

蓋もひっくり返して、お皿やトレーとして使えるように考えました。
こちらもテーブルとの隙間を考えて斜めにカット。
重箱の隅_b0322280_21003074.jpg
重箱の隅_b0322280_21191375.jpg
蓋にした時の見た目のバランスも良し。ここも溝をつけず載せるだけ。
欲張りに二度おいしい使い勝手を目指した結果、
すっきりとしたデザインと機能をうまく纏められたなと思います。

お鉢にもお重にも、蓋にもトレーにも。
nikhaknarの自信作「お重鉢」どうぞよろしくお願いいたします。
ご予約受付中です。

遠方のお客様は、online shopでどうぞ→
重箱の隅_b0322280_22364600.jpg
by warble22ya | 2018-08-09 21:25 | nikhaknar



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(334)
(254)
(117)
(113)
(109)
(87)
(84)
(78)
(72)
(65)
(59)
(55)
(53)
(50)
(50)
(49)
(46)
(41)
(38)
(36)
最新の記事
食パンふたり
at 2020-03-28 22:23
ひとまず
at 2020-03-27 22:12
イエローパンツ
at 2020-03-27 19:59
ほろにが
at 2020-03-26 19:55
はじまりましたよーー
at 2020-03-25 21:04
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル