人気ブログランキング |
タグ:陶 ( 13 ) タグの人気記事
ドングリの家
b0322280_21304511.jpg
本日もご来店ありがとうございました。
今日で会期半分終えました。
残り5日間です。早いですね。なんか早いです。
10年も早かったような、遠い遠い昔のことのような。
2月22日まで、まだひと月くらいあるのですけどね。
「おめでとうございます」と声を掛けていただくと、身が引き締まる思いです。
ぼよ~~んとしてますけどね、内心はそうなのですよ。
そして、ありがとうございますの気持ちでパンパンです。
ほんとうに、有り難いことです。
あと何年続けられるかな。
先のことは分かりませんが、
定休日明け水曜日は間違いなく開けますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

写真は五月女寛さんのドングリの家。
ドングリ帽子は本物ですよ。
五月女寛 ドングリの家:sold out
※写真にはお求めいただいた物も含まれています。ご了承ください。


お問い合わせはこちらへ→★


10th anniversary_vol.1
「11人の家のカタチ」2/3(日)まで



by warble22ya | 2019-01-28 21:50 | 22モノ(ニヤニヤ物)
クロノユキコさんの貫入角皿
久々です。
器の入荷のご案内。
昨年末に入荷しておりました。
facebookではチラリとご紹介させていただいてたのですが、
ここではまだでした(たぶん)。
物忘れが激しいので、ん?これ見たよって方いらっしゃったらゴメンナサイ。
そっとつっこんでくださいまし。

b0322280_16121083.jpg

クロノユキコ 大角皿(21cm角、高さ2cm):3800円+税

b0322280_16243676.jpg

クロノユキコ 中角皿(17cm角、高さ2cm):2800円+税

b0322280_16224922.jpg

クロノユキコ 長角皿(28cm×13cm、高さ2cm):3800円+税

少し高さもあってとても使いやすいです。
クヌギの渋で染めたヒビ模様がいい仕事してくれます。
背景に模様があると少し華やいだ感じになるので、
オムライスぽん!と単品料理の時なんかいい助っ人。(変な薦め方だけど)
ブロッコリーでも添えれば完璧です(たぶん)。
どうです?イメージ湧いてきました?

ボケ防止にはブロッコリーがいいと聞きました。
ほんとかな。
ブロッコリーは森のようでビジュアルがいいですよね。
華のある野菜。
わさびマヨでいただくのが好きです。
時々高騰してて、チッ!今日は見送りだぜというとき程食べたくなります。
ボケ防止にせっせと摂取したいと思います。

森のような緑の野菜が映えそうなクロノさんの器、いかがでしょうか。

お問い合わせはこちらへ→★
ご注文はこちらへ→★
特定商取引法表示


by warble22ya | 2016-01-21 16:32 |
川淵浩二さんの、丼(粉引きと刷毛目)
どんどーん。入荷しました!
おどんぶりでございます。
寒い日が続いております。
これで、ぬくぬくおうどんいかがでしょう?

b0322280_2293661.jpg

b0322280_22104515.jpg

b0322280_2211293.jpg

口は小さめで少し深め。
軽く作られているので、女性の方でも持ちやすいと思います。
川淵浩二 粉引き丼(径16cm×高さ9.5cm)※目安ですひとつひとつ多少異なります:3500円+税


こちらは刷毛目です。
b0322280_22185284.jpg

b0322280_2220369.jpg
b0322280_2220516.jpg

b0322280_22205470.jpg

川淵浩二 刷毛目丼(径16cm×高さ9.5cm)※目安ですひとつひとつ多少異なります:3500円+税

Kさーん、入荷いたしましたよ〜。
by warble22ya | 2015-01-12 22:25 |
大胡琴美さん、大きいゆのみ
あー寒〜。
こたつに入ってあったかいお茶をすすりつつ、
いもけんぴをボリボリしたい気分です。
お茶を何度もいれるのが面倒な時は大きなゆのみは便利です。
とことん横着したいこの季節(いつもか。。)
こーんなゆのみはいかがでしょう。
(こんな紹介どうよ?ゴメンね大胡さん)

b0322280_2091383.jpg

少しキュッとなった底のフォルムが好きです。
高台のようで高台じゃない。

b0322280_20115419.jpg

中は外の釉薬が白のマット釉に染みてできる緑色。ひとつひとつ違います。
貫入(ヒビ模様)が入るので、このままがいいという方は
最初にお米のとぎ汁で15分程煮てくださいね。
私は貫入好きなので、そのまま使ってます。

b0322280_20194966.jpg

サイズ感わかりますか?小鉢にもなりますね。
大胡琴美 ゆのみ(径10cm×高さ7.3cm):2700円+税
※ひとまわり小さいサイズ2500円+税もございます

ボリボリ、ずずぅ〜。ボリボリ、ずずぅ〜。
はぁ〜ふぅ〜。
by warble22ya | 2015-01-10 20:35 |
高木浩二さんのスープマグ
11月15、16日と開催された灯しびとの集いで見られた方も多いと思いますが、
高木浩二さんの器は、3種の土を使って石のような独特の雰囲気をつくっています。
そのひとつ白い土は磁器に用いられるもので、少し高温で焼かれます。
ですので、土ものながら染込みが少ないのも特長のひとつ。
薄めですが硬め、これも特長です。
今回の企画展ではカレーやパスタなど、ワンプレートでいただくお料理の器や、
スープも飲める大きめのマグをつくっていただきました。
22家では初めてのお披露目です。
スープマグは8分目強のところで250ml入りました。
ほっこりあたたかいスープやカフェオレなど色々にお使いください。

b0322280_23113394.jpg
b0322280_23254033.jpg
高木浩二 スープマグ(径11cm×高さ6.5cm) sold out
このふたつ全然表情が違いますが、どちらも同じ土なんですよ。
ツヤッとした釉薬を多めに2回かけた灰釉シリーズ、
マットな釉薬を薄くかけた彩泥シリーズ、
どちらがお好みでしょうか。

お問い合わせはこちらへ→★
ご注文はこちらへ→★
特定商取引法表示


by warble22ya | 2014-11-30 23:30 | 企画展など
上野剛児さんのコーヒーピッチャー
自分が欲しいからお願いしたピッチャー。
コーヒーを淹れる時にお湯を注ぐのに使いたいなと。
焼き締めの器はお茶をまろやかにしてくれるので、ならばお湯もいいよね。
シュンシュンに沸いたお湯をこれに入れ直してやると少し冷めて、
コーヒーを淹れるのに丁度いい温度になるし、いいじゃない!
という訳でお願いしたピッチャーです。
今回の企画展の主旨からはちょいとズレてるのですが、
かっこいいので並べてます。
食後のコーヒーにということで。

b0322280_22193525.jpg

上野剛児 コーヒーピッチャー(高さ12.5cm):13000円+税
これと、もうひとつございます。

お問い合わせはこちらへ→★
ご注文はこちらへ→★
特定商取引法表示


明日29日は13時すぎくらいに上野さんも来てくれます。
ぜひぜひ会いにいらしてください。
お待ちしております!

本日もご来店ありがとうございました。
by warble22ya | 2014-11-28 22:29 | 企画展など
馬渡新平さん、刷毛目の丼
北海道〜の土、刷毛目の勢いが男っぽい丼。
カレーうどんもふーふーせずに、
火傷が恐くてカレーうどんが食えるか!ずぉおお〜。
そんなイメージです。

b0322280_19465987.jpg

b0322280_1948018.jpg

馬渡新平 刷毛目丼(径18cm×高さ8.5cm) sold

馬渡さんは北海道から秋田に移住され作陶しています。
その様子が綴られたブログ。→
今日のちーちゃんに癒されますよ。
因にわたくしもちーちゃんなのよね〜。(なんかすみません、馬渡さん。)

〜人生とは探し物の連続である〜
今日のおばちーちゃんは朝から探し物。
おとり置きのお客様が来られるから、これは取り出しやすいように、
ここがいいわね!と片付けた所がわからない。。。
さっき手に持っていたものが無い。
家や店を出る時は必ず自転車の鍵を探す。などなど…
人生の殆どを探し物で費やしているのではないか。
昔、戦友によく言われた、時間のロスが多過ぎると。
ほんとだね。。。。。
時間を無くすと心も無くすからね、気をつけよう。
とっても浅い話でゴメンナサイ。
でも、わたしの人生は探し物の連続なのだ。
by warble22ya | 2014-11-28 20:27 | 企画展など
上野剛児さんの焼き締めカレー皿
本日2日目、そろそろ閉店の時間。
昨日今日とご来店いただきました皆様ありがとうございます。
今回は土味の強い男くさい器。そして竹。
我ながらセレクトの幅が広い、振り幅広すぎ。。と思う次第でございます。
Facebookやブログの投稿を客観的にみると同じ店なのか?と。。。
まー好きなのだから仕方ありません。
それが22家。
こんな渋めの器いかがでしょうか。

b0322280_22595948.jpg

b0322280_2315119.jpg

カレー皿。写真では伝わりにくいと思いますが、どーんとビッグサイズです。
昔カレーと言えばこのお皿!と、どこの家庭にもあった(と思う)カレー皿をイメージして作ってもらいました。上野さんはどーんと召し上がるようで、自分がカレー食べたいサイズにしたらデカくなったそうです。
上野剛児 焼き締めカレー皿大(径33.5cm×22cm、高さ5cmくらい): sold


小さなサイズはお子様に。一品盛るのにもよいと思います。
b0322280_23141931.jpg

上野剛児 カレー皿小(径19cm×16cm、高さ4cm):4000円+税
一枚一枚表情が違います。ぜひ店頭で手にとってご覧ください。

そして、こんなゆるい絵はいかがでしょうか。
22モノが並ぶコーナーにも色々入荷しています。
先日ご夫婦で届けてくださいました。
吉田コマキさんのクリスマスモノ、羊モノの絵。原画です。
ご主人作の木のフレームに入っています。
厚みがあるので置きでも使えますよ。
b0322280_23254440.jpg

吉田コマキ&林工亘 (7cm角、厚み2.2cm):ウォールナット2800円+税 / オーク2600円+税もございます。
羊モノもなかなかのゆるさです。

途中ご飯休憩を入れたので、またもやこんな時間。。。
そろそろ閉店時間と書いてたのを忘れてました。

明日も渋々器とゆるゆるモノと一緒にお待ちしております!
by warble22ya | 2014-11-27 23:36 | 企画展など
見応えあります!
いよいよ明日26日よりはじまります!「竹のカトラリーと土の器」。
展示できました。こんな時間です。。。
おかしいな〜早くスタートしたのにな。
ブログ更新できたら、後もう一仕事。
皆さんにお披露目できる明日がたのしみです。
お待ちしております!

b0322280_22274892.jpg

b0322280_2229094.jpg

b0322280_22304764.jpg

b0322280_22301863.jpg

b0322280_22295785.jpg


沖原さんと作る竹のお箸づくりワークショップはまだお席ございます。
詳しくは→
by warble22ya | 2014-11-25 22:36 | 企画展など
馬渡新平さん、穴窯の器(11/26〜の企画展で並びます)
お地蔵さんに苔がはえたような…とは馬渡さんの言葉。
お手紙にそう綴られていました。
石のような肌にほんのり感じる苔色のつぶつぶ。
ほんとだ、お地蔵さんだ。

b0322280_16272767.jpg

貴重な穴窯作品。今回なんとかこの飯碗だけ送っていただきました。
その仕事は馬渡さんのブログで紹介されています。→
とても大変だけど、すごくたのしんで作陶されている様子が伺えます。
今日のちーちゃんにも癒されますよ。ぜひ、ご覧ください。

馬渡さんにもご参加いただく企画展
「竹のカトラリーと土の器」は11/26(水)からです。

馬渡さんは、刷毛目のカレー皿、丼、スープによさそうな鉢、
ひび粉引きの飯碗、ドレッシングにもよさそうな片口など届けていただいてます。
(価格帯2500円〜5000円税別)
by warble22ya | 2014-11-23 16:36 | 企画展など



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→
今日のおじさんブログ

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
Y-useful space
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(281)
(254)
(109)
(102)
(96)
(83)
(74)
(70)
(63)
(53)
(52)
(52)
(50)
(50)
(47)
(46)
(34)
(34)
(32)
(31)
最新の記事
at 2019-07-21 16:34
マッチ
at 2019-07-20 16:51
かたくち
at 2019-07-19 21:46
さすが
at 2019-07-15 20:09
デミタスカップ
at 2019-07-14 18:49
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル