人気ブログランキング |
タグ:竹のカトラリー ( 7 ) タグの人気記事
暮らしの道具が買える店
b0322280_19213700.jpg
ってことで、savvy5月号に掲載いただきました。
その中で紹介していただいた沖原さんの竹のカトラリー。
とても優れた道具だと思っています。
初めて拝見した時の、(もしや??10年以上になるのかな~怖っ!)
わぁ~いいなぁという感動は今も変わらず、
入荷した際は、やっぱりいいなぁと沸き上がります。

b0322280_19211433.jpg
竹の節をデザインとして生かし、
でもこれを生かすには、
実は節まわりのお掃除ももれなくついてくるという。
結構面倒な作業を人知れず?されています。
ここで書いておこう。
沖原さんの竹愛を感じる一コマ。

機械で荒削りし、先は一本一本小刀でくりぬき、
ひたすら削って磨いて仕上げていく。
妥協が見えない美しい仕事といつも感心します。
もちろん、使い心地もよいに決まってます。
パスタも滑りにくいのでしっかりキャッチ!
りんごもシャキっと刺せます。
カビさえ気をつければ、一生モンじゃないかとさえ思っています。
ぜひ使ってみて欲しい!暮らしの道具でございます。
沖原紗耶 フォーク(20cm):4000円+税、デザートフォーク(15.5cm):3200円+税

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★

沖原さんのブログ→

b0322280_19214846.jpg
savvy5月号
ご近所さんや、ハガキ置いてもらったりとお世話になっているお店さん、
沢山載ってて嬉しかったです。
情報満載!
こりゃ、保存版によさそうだ!
掲載ありがとうございます!

by warble22ya | 2019-03-22 20:04 | 職人仕事の道具
届きました!
b0322280_17320868.jpg
沖原紗耶さんの竹のカトラリー。
写真は上野剛児さんの直火OK耐熱片手鍋とともに。
カレースプーンとフォーク。
長年愛用しております。
オープンの翌年くらいだったかな?
沖原さんからやっとお店に卸すことが出来るようになりましたと
ご連絡いただいてからずっと。
お店でも少しずつ、少しずつご案内してきました。
今回も少しずつの入荷です。
フォークはほんとに久しぶりの入荷ですので是非是非に。
私はパスタの時は竹って決めてます。
滑りにくくて使いやすいのです。
土の器との当たりも優しいですね。
沖原紗耶 カレースプーン:4000円+税 / フォーク:4000円+税

b0322280_17334428.jpg
デザートフォークもおすすめ。
果物ももちろんシャキッと刺せますよ。
細すぎず太すぎず絶妙な先の太さがポイントなのでしょうね。
強度も保ちつつ、ちゃんと刺せる。
当たり前だけど、実は難しい作業なんじゃないかなと思うのです。
とても丁寧な仕事はすべすべの口当たりで実感できるはずです。
沖原紗耶 デザートフォーク:3200円+税

少し前にご案内させていただいた、おしゃもじも再入荷しております。

どうぞよろしくお願いいたします。
上野さんの器については、また。

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2018-12-06 19:47 | 職人仕事の道具
竹のカトラリー入荷??
b0322280_20063519.jpg
今日、沖原さんファミリーが立ち寄ってくれた。
明日、明後日、大仙公園で開催される灯しびとの集いに、
ご主人の上田さん(鍛冶屋さんです)が出展されるのでご家族で大阪入り。
山梨からの長旅でお疲れだったと思うけど、お店を見に来てくれた。
前の店舗でワークショップをしてもらった時、
お腹にいたお兄ちゃんは3歳になっていた。
あの時、身重で体調もすぐれない中、来てくれたこと、
無事に生まれたと聞いた時は、ほんまによかった~~~(泣)とほっとした。
そんなことを思い出すと、う~~ん感慨深い
(ちなみに誕生日が同じなのお兄ちゃんと)
妹ちゃんはもうすぐ2歳だそう。
月日は確実に流れていることを思い知る。
私はといえば、すっかり老け込んだくらいで成長なし。
ある意味、成長なのだけど、退化ともいうだろう。老化。。。
まあまあ、細くなが~~くね(笑)と励まし合い
沖原さんファミリーを見送ったのでした。

で、納品というか(笑)
第二弾が遅れているのを気にかけてくださったようで、
二本だけ先に持ってきてくれた。
あと、おしゃもじも一本。
(こちらは既に行き先が決まっております。Iさん届きましたよ!)
でも、納品書も無いというね。とご自身でつっこみつつの納品(笑)
というわけで価格が定かではないので、
念のため日曜日に確認してまいります(笑)
大仙公園でおばちゃん見たら声かけてください。
チラッとだけ覗くつもりです。
オーラは消してます(無いともいうが)



by warble22ya | 2018-11-09 20:29 | 職人仕事の道具
二刀流?
b0322280_18560829.jpg
こーゆーのは二刀流っていわないのかな?
両手に持つと四刀だね。
沖原紗耶さんの竹のカトラリー、ちょっとお遊びバージョン。
お客様のリクエストで作ったとか。
テラスでお食事をされる方からのリクエストだったようですよ。
面白いからうちでも置かせてもらってます。
面白過ぎて売れません。(笑)

沖原さんは産休&育休のため暫く制作をお休みされています。
もう少し、暖かくなるころに再開予定。
お待ちいただいているお客様ももう少しお待ちくださいね。
というわけで、今は“普通の”カレースプーン、フォークなどは品切れですが、
少しだけ面白いものがあったりします。
私はパスタは竹のフォーク!と決めているのですが、
お店に一本置いていて、家用が無いので
ついにコレに手をつけようかと思っています。
三本欲しい方は急いでください!!!
私が持ちかえらないうちに(笑)
沖原紗耶 フォーク&スプーン:6480円(税込)

b0322280_19140176.jpg
他、スッカラ、スープスプーン、ジャムスプーンなども少しだけございます。
左から、スープスプーン:4600円(税込)、スッカラ:4290円(税込)、ジャムスプーン:2100円(税込)

お問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→


by warble22ya | 2018-02-11 19:19 | 職人仕事の道具
上野剛児さんの焼き締めカレー皿
本日2日目、そろそろ閉店の時間。
昨日今日とご来店いただきました皆様ありがとうございます。
今回は土味の強い男くさい器。そして竹。
我ながらセレクトの幅が広い、振り幅広すぎ。。と思う次第でございます。
Facebookやブログの投稿を客観的にみると同じ店なのか?と。。。
まー好きなのだから仕方ありません。
それが22家。
こんな渋めの器いかがでしょうか。

b0322280_22595948.jpg

b0322280_2315119.jpg

カレー皿。写真では伝わりにくいと思いますが、どーんとビッグサイズです。
昔カレーと言えばこのお皿!と、どこの家庭にもあった(と思う)カレー皿をイメージして作ってもらいました。上野さんはどーんと召し上がるようで、自分がカレー食べたいサイズにしたらデカくなったそうです。
上野剛児 焼き締めカレー皿大(径33.5cm×22cm、高さ5cmくらい): sold


小さなサイズはお子様に。一品盛るのにもよいと思います。
b0322280_23141931.jpg

上野剛児 カレー皿小(径19cm×16cm、高さ4cm):4000円+税
一枚一枚表情が違います。ぜひ店頭で手にとってご覧ください。

そして、こんなゆるい絵はいかがでしょうか。
22モノが並ぶコーナーにも色々入荷しています。
先日ご夫婦で届けてくださいました。
吉田コマキさんのクリスマスモノ、羊モノの絵。原画です。
ご主人作の木のフレームに入っています。
厚みがあるので置きでも使えますよ。
b0322280_23254440.jpg

吉田コマキ&林工亘 (7cm角、厚み2.2cm):ウォールナット2800円+税 / オーク2600円+税もございます。
羊モノもなかなかのゆるさです。

途中ご飯休憩を入れたので、またもやこんな時間。。。
そろそろ閉店時間と書いてたのを忘れてました。

明日も渋々器とゆるゆるモノと一緒にお待ちしております!
by warble22ya | 2014-11-27 23:36 | 企画展など
竹のカトラリーと土の器
(会期スタートまでこのページがトップにきます。日々の更新はこの下へ)

沖原紗耶さんの竹のカトラリーと
上野剛児さん、高木浩二さん、馬渡新平さん、男性3名による土の器が並びます。
スープやカレーにぴったりの鉢、皿鉢、カップなど。
そして日々の食事に欠かせない飯碗。
丈夫で長持ち竹のカトラリーは、
一度使うとそのやさしい使い心地にきっとご満足いただけると思います。

b0322280_21512863.jpg

2014.11/26(水)〜12/8(月) 火曜定休
11:00〜22:00(日・祝20:00まで)
最終日は18:00まで warbleスペースは22:00まで通常営業

作家在店日:上野剛児 29日午後13:00頃〜
ワークショップ:沖原紗耶 6、7日

『沖原紗耶さんとつくる竹のお箸と竹のスプーン』
ワークショップ参加者募集中
(高校生以上)
b0322280_21592160.jpg◎お箸づくり 2500円(お茶付)
 2014.12/6(土)〈 所要時間約2時間 〉
 午前の部/11 : 00〜(定員6名様)終了いたしました。
 午後の部/15 : 00〜(定員6名様)終了いたしました。

◎スプーンづくり 4300円 
(ご近所naraカフェのあたたかいスープとパン付)
 2014.12/7(日)〈 所要時間約3時間〜3時間半 〉
 13 : 00〜(定員6名様)終了いたしました。
沖原さんが仕上げた凹みに沿って外側と柄の部分を仕上げていただきます。
できあがったスプーンとお好きな器でスープをお召し上がりください。
その際の器をお求めのお客様は、スプーンづくり参加費を4000円とさせていただきます。


お申し込み・お問い合わせはこちらへ→★
by warble22ya | 2014-11-26 11:00 | 企画展など
見応えあります!
いよいよ明日26日よりはじまります!「竹のカトラリーと土の器」。
展示できました。こんな時間です。。。
おかしいな〜早くスタートしたのにな。
ブログ更新できたら、後もう一仕事。
皆さんにお披露目できる明日がたのしみです。
お待ちしております!

b0322280_22274892.jpg

b0322280_2229094.jpg

b0322280_22304764.jpg

b0322280_22301863.jpg

b0322280_22295785.jpg


沖原さんと作る竹のお箸づくりワークショップはまだお席ございます。
詳しくは→
by warble22ya | 2014-11-25 22:36 | 企画展など



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→
今日のおじさんブログ

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
Y-useful space
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(281)
(254)
(109)
(102)
(96)
(83)
(74)
(70)
(63)
(53)
(52)
(52)
(50)
(50)
(47)
(46)
(34)
(34)
(32)
(31)
最新の記事
at 2019-07-21 16:34
マッチ
at 2019-07-20 16:51
かたくち
at 2019-07-19 21:46
さすが
at 2019-07-15 20:09
デミタスカップ
at 2019-07-14 18:49
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル