人気ブログランキング |
タグ:沖原紗耶 ( 10 ) タグの人気記事
日用愛用品_竹の道具
b0322280_16545735.jpg
山梨の沖原紗耶さんが作る竹のしゃもじ。
長年愛用しています。
8年?9年?忘れたけど、一生もんだと思っています。
2、3日に一回くらいの頻度で(全然炊けない時もあるけど)ご飯を炊くので、
その度に使っている正に日用愛用品。
それはそれは、頬ずりでもしたくなるような滑らかさ。
すべすべに磨き上げています。
ほんっと妥協のない美しい仕事だわ!と思うのです。
沖原紗耶 竹のしゃもじ:4000円+税

b0322280_16550589.jpg
こちらは調理用のヘラ。
先が小さいので、大きくざっくり混ぜたいときには向かないかもしれませんが、
私は卵焼きを、ひょいひょいっと返すのに使っています。
お箸の時もあるけど、ヘラの方が面で返せるのでうまく出来る気がします。
沖原紗耶 調理用ヘラ:3000円+税

10/22からの「日々の器と日用愛用品」にて並びます。

沖原さんの出品作品は他、菜箸3300円+税、お箸2500円+税(男性用)、2400円+税(女性用)
カレースプーン4000円+税などです。
数は少なめですが、ご容赦ください。

大阪市内は何事もなく台風過ぎていきました。
関東方面から避難がてら帰阪のお客様や、
ご近所さんなど足を運んでくださいました。こんな時に有難い。
しかし、ダムの放流、竜巻被害、暴風、大雨、各地心配です。
ここのところ自然災害がどんどん大きくなるようで怖いですね。
被害は大きくならないよう祈るばかり。
どうか無事でありますように。

本日もご来店ありがとうございました。






by warble22ya | 2019-10-12 20:03 | 職人仕事の道具
会期延長と言っていいかしら
b0322280_20223471.jpg
個展最終日から、インスタ、なぜかブロックされ続けております。
文字が消える。いいねは押せない。
皆さん同じような方が沢山いらっしゃるようなので、
私だけの問題じゃないのねと安心してみたり(いや、アカンのですけど)
超アナログ人間なので、この辺どうも苦手で
ちゃっちゃと調べたり出来ないんですよね。
どーしたもんだか。

さて、定休日明け、高木さんの器少しスペースを縮小しつつ、
常設の器と一緒にご覧いただけます。
ガラス、やっぱりぴったり。
石のような質感とガラス合わせたら奇麗だろうなと。
絵を描くように重ねた化粧土のガラス越しの表情がいいですね。
お箸を竹にしましたから、和の雰囲気ですが
金属のカトラリーなら洋の雰囲気に。
盛るものに合わせて楽しんでください。
高木浩二 彩泥皿小(径17.5cm×高さ1.8cm):3500円+税、
大(径21.5cm×高さ1.8cm) sold out
李慶子 石ころ鉢(径9cm×高さ7cm) :3600円+税


お問い合わせはこちらへ→★


b0322280_20474505.jpg
展示が変わるとまた違った発見が。
ぜひぜひ、お運びくださいませ。


by warble22ya | 2019-07-10 20:48 |
暮らしの道具が買える店
b0322280_19213700.jpg
ってことで、savvy5月号に掲載いただきました。
その中で紹介していただいた沖原さんの竹のカトラリー。
とても優れた道具だと思っています。
初めて拝見した時の、(もしや??10年以上になるのかな~怖っ!)
わぁ~いいなぁという感動は今も変わらず、
入荷した際は、やっぱりいいなぁと沸き上がります。

b0322280_19211433.jpg
竹の節をデザインとして生かし、
でもこれを生かすには、
実は節まわりのお掃除ももれなくついてくるという。
結構面倒な作業を人知れず?されています。
ここで書いておこう。
沖原さんの竹愛を感じる一コマ。

機械で荒削りし、先は一本一本小刀でくりぬき、
ひたすら削って磨いて仕上げていく。
妥協が見えない美しい仕事といつも感心します。
もちろん、使い心地もよいに決まってます。
パスタも滑りにくいのでしっかりキャッチ!
りんごもシャキっと刺せます。
カビさえ気をつければ、一生モンじゃないかとさえ思っています。
ぜひ使ってみて欲しい!暮らしの道具でございます。
沖原紗耶 フォーク(20cm):4000円+税、デザートフォーク(15.5cm):3200円+税

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★

沖原さんのブログ→

b0322280_19214846.jpg
savvy5月号
ご近所さんや、ハガキ置いてもらったりとお世話になっているお店さん、
沢山載ってて嬉しかったです。
情報満載!
こりゃ、保存版によさそうだ!
掲載ありがとうございます!

by warble22ya | 2019-03-22 20:04 | 職人仕事の道具
なんとかなるって!
b0322280_11372405.jpg
無責任なようでいて深い。
あっこさんの言葉選びも素晴らしいが、
昨夜、かなり深夜のこと。
テレビを消そうとした時に聞こえてきた80歳のおじいの言葉。
「生きてりゃなんとかなるんですよ!そうやって80年生きてきましたよ。」
みたいなことを言っていた。
生きにくいと感じている人たちへのエール?だったのか?
アイデンティティーがどうだとか、
何も考えるな、ただ生きてりゃなんとかなるんですよ、みたいな。
ちゃんと観てなかったから、しらんけど(笑)勝手に解釈。

気が付いたら80まで生きてましたよ。とポーンと言ってた。
ただ生きることこそが大変だったはずの時代を生きてきた
80歳のおじいが言うから余計に沁みる。
なんとかなる気がしてくるから不思議。

ただただ、淡々と日々生きるのだ。
おいしいごはんと安眠と、
ちょっとにんまりできることがありゃあいいわね。

高木浩二 採泥飯碗(ただいまお取り扱いございません、6月末個展予定)
辻本路 はしおき:700円+税
沖原紗耶 竹のお箸:男性用2500円+税、女性用2400円+税


お問い合わせ、ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-03-14 16:16 | 日々のこと
届きました!
b0322280_17320868.jpg
沖原紗耶さんの竹のカトラリー。
写真は上野剛児さんの直火OK耐熱片手鍋とともに。
カレースプーンとフォーク。
長年愛用しております。
オープンの翌年くらいだったかな?
沖原さんからやっとお店に卸すことが出来るようになりましたと
ご連絡いただいてからずっと。
お店でも少しずつ、少しずつご案内してきました。
今回も少しずつの入荷です。
フォークはほんとに久しぶりの入荷ですので是非是非に。
私はパスタの時は竹って決めてます。
滑りにくくて使いやすいのです。
土の器との当たりも優しいですね。
沖原紗耶 カレースプーン:4000円+税 / フォーク:4000円+税

b0322280_17334428.jpg
デザートフォークもおすすめ。
果物ももちろんシャキッと刺せますよ。
細すぎず太すぎず絶妙な先の太さがポイントなのでしょうね。
強度も保ちつつ、ちゃんと刺せる。
当たり前だけど、実は難しい作業なんじゃないかなと思うのです。
とても丁寧な仕事はすべすべの口当たりで実感できるはずです。
沖原紗耶 デザートフォーク:3200円+税

少し前にご案内させていただいた、おしゃもじも再入荷しております。

どうぞよろしくお願いいたします。
上野さんの器については、また。

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2018-12-06 19:47 | 職人仕事の道具
竹のカトラリー入荷??
b0322280_20063519.jpg
今日、沖原さんファミリーが立ち寄ってくれた。
明日、明後日、大仙公園で開催される灯しびとの集いに、
ご主人の上田さん(鍛冶屋さんです)が出展されるのでご家族で大阪入り。
山梨からの長旅でお疲れだったと思うけど、お店を見に来てくれた。
前の店舗でワークショップをしてもらった時、
お腹にいたお兄ちゃんは3歳になっていた。
あの時、身重で体調もすぐれない中、来てくれたこと、
無事に生まれたと聞いた時は、ほんまによかった~~~(泣)とほっとした。
そんなことを思い出すと、う~~ん感慨深い
(ちなみに誕生日が同じなのお兄ちゃんと)
妹ちゃんはもうすぐ2歳だそう。
月日は確実に流れていることを思い知る。
私はといえば、すっかり老け込んだくらいで成長なし。
ある意味、成長なのだけど、退化ともいうだろう。老化。。。
まあまあ、細くなが~~くね(笑)と励まし合い
沖原さんファミリーを見送ったのでした。

で、納品というか(笑)
第二弾が遅れているのを気にかけてくださったようで、
二本だけ先に持ってきてくれた。
あと、おしゃもじも一本。
(こちらは既に行き先が決まっております。Iさん届きましたよ!)
でも、納品書も無いというね。とご自身でつっこみつつの納品(笑)
というわけで価格が定かではないので、
念のため日曜日に確認してまいります(笑)
大仙公園でおばちゃん見たら声かけてください。
チラッとだけ覗くつもりです。
オーラは消してます(無いともいうが)



by warble22ya | 2018-11-09 20:29 | 職人仕事の道具
何年ぶりの入荷かな?
b0322280_15392459.jpg
これは愛用している沖原紗耶さんが作った竹のフォーク。
とても丁寧に作られています。
口当たりすべすべ。
果物でもシャキッと刺すことができます。写真は栗だけど(笑)
竹って素晴らしい。
カビるのさえ気をつければ丈夫で長持ち。
洗ったらすぐ拭いて片付けたい人には向かないかもですが、
直ぐに片付けないで、置いとく派の私にはもってこい。
うちの器は土ものが多いから常にそういう感じなので気にならない。
陶器への当たりも柔らかなので竹のカトラリーおすすめです。
写真は昨日高城さんがお土産に持って来てくれた栗の渋皮煮。
もちろんお手製。高城さん、上手~~~。
美味しゅうございました。いつも美味しいもんありがとうございます。


で、フォークが入荷したのかと思わせといての
b0322280_15234762.jpg
しゃもじ~~(笑)
すみません、ほんとうに少しずつの入荷になるのです。
今回はしゃもじとお箸と菜箸です。
どれも愛用してますが、自信をもっておすすめします!

b0322280_15372554.jpg
すべすべです♪
このカーブがいいのです。
土鍋への当たりも心地いいです。
もう7、8年使ってるかもしれません。
大袈裟じゃなく一生使えると思ってます。わたくし。
そうそう!グリップ感もとてもよいのです。
ぜひ、店頭で握ってみてください。


そして、お箸。沖原さん曰く、10年は使えると思いますとのこと。
b0322280_15365603.jpg
もっと使えるんじゃないのぉと思ってますけど。
確かに菜箸は、鉄のフライパンを使っての炒め物にも使うので(私は)
先は摩耗してきますが、お箸くらいに短くなるには
もっと時間が掛かるような気もします(笑)
沖原さんは自身で竹も採取します。
真っ直ぐの竹って案外少ないのだそうです。
菜箸くらいの長さの物はなかなか難しいとのこと。
竹って真っ直ぐなもんだとばかり思ってましたが、そうなのですね。
天然のものを素材に作られた道具。
大事に長くつきあっていきたいと思います。
わたしの一生もんです。

沖原紗耶 しゃもじ(20cm) :sold out
菜箸(29cm):sold out、お箸(男性向け23cm):2500円+税、(女性向け21.5cm):2400円+税


~おばちゃん、明日明後日不在です~
申し訳ございません。
遅い盆休みです。
帰省します。
地元の秋祭りもみてこよかな。
という訳で、少しご不便おかけするかもしれませんが、
どうぞよろしくお願い致します。
個展続きで逆に貴重な常設展示(笑)ぜひのぞいてください。
次回器の個展は上野剛児さん12月中旬となります。



by warble22ya | 2018-10-06 19:52 | 職人仕事の道具
二刀流?
b0322280_18560829.jpg
こーゆーのは二刀流っていわないのかな?
両手に持つと四刀だね。
沖原紗耶さんの竹のカトラリー、ちょっとお遊びバージョン。
お客様のリクエストで作ったとか。
テラスでお食事をされる方からのリクエストだったようですよ。
面白いからうちでも置かせてもらってます。
面白過ぎて売れません。(笑)

沖原さんは産休&育休のため暫く制作をお休みされています。
もう少し、暖かくなるころに再開予定。
お待ちいただいているお客様ももう少しお待ちくださいね。
というわけで、今は“普通の”カレースプーン、フォークなどは品切れですが、
少しだけ面白いものがあったりします。
私はパスタは竹のフォーク!と決めているのですが、
お店に一本置いていて、家用が無いので
ついにコレに手をつけようかと思っています。
三本欲しい方は急いでください!!!
私が持ちかえらないうちに(笑)
沖原紗耶 フォーク&スプーン:6480円(税込)

b0322280_19140176.jpg
他、スッカラ、スープスプーン、ジャムスプーンなども少しだけございます。
左から、スープスプーン:4600円(税込)、スッカラ:4290円(税込)、ジャムスプーン:2100円(税込)

お問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→


by warble22ya | 2018-02-11 19:19 | 職人仕事の道具
きのうのお昼
b0322280_18404413.jpg
朝ごはんとほぼ同じ。
ぐちゃっと焼いた玉子、ベーコン、ピクルス、チーズとマスタードにケチャップちょっとだけ。
これとレモンパウンドケーキ食べました(美味!でございました)。
パン系ばっかやん!
好きやけど。
なぐさめ程度のうまい菜、どっかの幼稚園のお昼みたいやな。
少なーー。(美味しかったけど)
しかも、食事の時はカフェインレスを心がけてるので番茶。
とか言いつつ、朝はしょうがココア飲んでるわ。
そもそも貧血気味だから食後はカフェインレスなんだけど、
ココアは鉄分も摂れるとか、血糖値高めの人にいいとか、
食事と一緒に飲むといいとか?
よーよー考えたら、なんやわけわからん。
ココアもカフェインあるもんね~。
で、あんた炭水化物祭りやないかい。
特に掘り下げず、体にいい気がするというだけで何となく続けてみる感じ。
なんかしとかな、どこか気になる年頃です。
ほんとのとこどうなの?

お皿は上野剛児さんの焼き締め。ほぼ毎日チン!して使ってます。
これかなりおすすめ。いい塩梅に育ってきています。
フォークは沖原紗耶さんの。これもよいのです。
しかーし、只今育児しながらの制作にてゆっくりめ。
またお願いしたいと思ってるところだが、いつになるかはわからない。
で、脇山さんのゆのみ。
黄色いお花が元気をくれる。焼きも硬めで使いやすいです。
明日は脇山さんの個展を観に京都のあ花音さんへ行ってきます。
(苦楽園のウラン堂さんでも三人展開催中ですよ。明日はお休み)
折角、桜もたのしみにしてたのに、、雨かなぁ。。。
おべんと持参はやめにしよう。
タブは連れていってみようかな。
おっきいスマホや思ってたやつタブレットでしたわ。
まだカメラの使い方わからんけどね(笑)



by warble22ya | 2017-04-10 20:02 | 日々のこと
高木浩二さんの灰釉楕円皿で
とある日の昼食。
地味な色目の食材でもちょいとごまかせる。
わたしの器の使い方、そんなんばっかりか。。。
でも日常ってそんなもん。
おべんと家から持ってきて
チンしてタッパーのままじゃ味気ない。
ランチタイムのちょっとした幸せ。
でも、パスタはややこしな。

b0322280_13501566.jpg
懐の深い器、頼りになります。

沖原さんのフォーク。これも優れもの。
滑りにくく麺をしっかり巻き取ってくれます。
丁寧ないい仕事ですな~。

sold out

お問い合わせはこちらへ→★
by warble22ya | 2016-01-27 13:50 |



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(301)
(254)
(110)
(109)
(100)
(84)
(80)
(75)
(70)
(59)
(55)
(52)
(52)
(50)
(48)
(46)
(46)
(38)
(37)
(35)
最新の記事
お酒の器
at 2019-11-16 21:31
敷板
at 2019-11-15 21:59
二日目も
at 2019-11-14 23:00
始まったと思ったら
at 2019-11-13 22:25
始まります!
at 2019-11-12 23:45
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル