人気ブログランキング |
タグ:永塚結貴 ( 17 ) タグの人気記事
輪っか、線、点々
b0322280_16051650.jpg
b0322280_16403189.jpg
昨日の続き。
永塚結貴さんの磁器のフリーカップ。
サイズ感は伝わらないかもしれませんが。。。
大きい順に。
サラダやデザートカップによさそうな
口径10cm高さ6cmの口広タイプ。
写真は内側もすべすべタイプ。
他に内側ツルツルタイプもございます。
永塚結貴 口広フリーカップ(口径10cm×高さ6cm):3200円+税

b0322280_19321549.jpg
こちらが昨日ご紹介させていただいた二番目に大きいカップ。
少し大きめのそばちょこに。
薬味多めの麺によさそうです。
もちろん飲み物にも。
他にピンク・水色・緑がございます。※写真の黄色はsold out
永塚結貴 そばちょこ大(口径9cm×高さ6cm):3000円+税

b0322280_16250011.jpg
b0322280_17025321.jpg
b0322280_17030044.jpg
こちらは一般的なそばちょこサイズ。
麺にも飲み物にも。
奥のひとつだけ内側すべすべタイプです。
永塚結貴 そばちょこ(口径8cm×高さ6cm):2800円+税

b0322280_16055729.jpg
b0322280_16100881.jpg
こちらが一番小さなサイズ。
ちょこっとお客様へお出しするお茶などによいサイズ。
お酒にもよいかしら。
ミニトマトやフルーツを少しとか。
小鉢使いにもどうぞ。
永塚結貴 そばちょこミニ(口径7cm×高さ5cm):2500円+税

鋳込みで仕上げた磁器ならではの薄さが特長でしょうか。
きめ細かですべすべ。口当たりがとてもいいのです。
外側はマットで優しい雰囲気。
丁寧に磨いて磨いて仕上げています。
内側がツルツルとしたタイプは汚れも着きにくいと思います。
磁器なので漂白剤もお使いいただけます。
洗剤はちょっとなぁ~という方はメラミンスポンジがおすすめです。
研磨剤の入った磨き粉は使わないでくださいね。

手に取る度、永塚さんの雰囲気そのままの器だなぁと思います。
ふわり柔らかでいて、しっかり芯のある感じ。
素敵です。
これが最後の入荷となります。
どうぞ手にとってご覧いただければと思います。

永塚さん、ちゃんと受け取りましたよ。

お問い合わせはこちらへ→★



by warble22ya | 2019-06-13 17:22 |
きいろい輪っか
b0322280_19321549.jpg
永塚結貴さんの磁器のカップ色々入荷しました。
鋳込みで作られています。
きいろい輪っかの模様部分は色土を嵌め込んでいます。
象嵌という技法ですね。
磁器はご存じの通り吸水性がないので、つけ置きや漂白もOKです。
洗って拭いて直ぐに片づけたい方には便利ですね。
柄は輪っかと線。サイズは4種。
追々ご案内いたしますね。
写真は二番目に大きいカップです。
これからの季節だと素麺とかにもいいですね。
何かと便利なサイズ感のものが揃っています。
これが最後の入荷となります。
心して皆様にお届けしたいと思います。
永塚結貴 フリーカップ(径9cm×高さ6cm):3000円+税

b0322280_19320790.jpg
きいろい輪っかつながり。
市岡康さんのフリーカップと四角いお皿もひとつずつあります。

b0322280_19315968.jpg
先日入荷の脇山さとみさんのきいろいマグとフリーカップ。
きいろいグループどうぞよろしくお願いいたします。

脇山さとみ マグ(径9cm×高さ6.5cm):3400円+税、フリーカップ(径9cm×8.5cm):3000円+税
市岡泰 フリーカップ(径8cm×高さ7cm):3200円+税、四角皿鉢(19×20cm、高さ3.5cm):6400円+税


お問い合わせはこちらへ→★

~お久しぶりです~
先週金曜からブログ更新できぬままでしたが、
あっという間に5日間?!過ぎていて驚いてます。
ポチポチッとアクセスしてくださってた方がいらっしゃったらゴメンナサイ。
帰省では少しだけ時間を取って地元の同級生とランチ。
b0322280_21060533.jpg
以前ご近所さんだったテトテとさんへ。
お二人ともお元気そうで何より。お店も賑わっていました。
変わらずに美味しい料理に感激。
友人も感動してたなぁ~。よかったよかった。
食後にプシプシーナ珈琲さんにもおじゃま。
生憎、イベント出店で店主さんには会えませんでしたが。
オリジナルの黄色い(また黄色!)豆皿入手して、
でっかいカフェラテいただいて(お腹いっぱい!)
そんな束の間でしたがリフレッシュ。
まだまだ喋り足りなかったけど(笑)
そして帰り道に(実家の近くなんです)
木のアクセサリーを作っていた木風さんにも一瞬だけ会って、
また近い将来制作再開しようと考えてるって嬉しい話も聞けました。
今は子育て真っただ中。楽しそうでした。
おひさしぶりの皆様に再会できて、弾丸の割に充実の帰省となりました。
もひとつおひさしぶりがあるんだけど、それはまた後日。
ブログ読んでくださってる皆様もお久しぶりです。
なーーーんのオチも無いネタでしたけど、
読んでくださってありがとうございます。


by warble22ya | 2019-06-12 21:33 |
白いカップ&ソーサー
b0322280_19420035.jpg
永塚さんのイメージそのまんまの器。
繊細でいて緊張感がありすぎる感じではなく、
どこか大らかというか柔らかい印象。
磁器なので染み込みも無く、汚れが気になれば漂白してもOK。
お花を挿したり、食器との兼用も気になりません。
表面はすべすべに磨いているので、口当たりがやさしいです。
大きな持ち手のデザインも好きなところ。
持ちやすいですしね。
私もお気に入りのカップです。
もう入荷は叶いませんが、
誰かの元で暮らしの一部になってくれたら嬉しい。
永塚結貴 カップ&ソーサー(径7cm×高さ7cm 八分目で160ml):4000円+税

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-01-10 20:18 |
特集:夏の装い
b0322280_20382343.jpg
と題して、おすすめの服と器ご紹介しています。
特集ってなに?と聞かれると困りますが(笑)
warbleでは夏服の入荷も続々、
22家では久々に、はじめましての作り手さんの器も入荷。
という訳で、なんとなく夏の装い特集ってことになってます。
服も食卓も夏の装いに衣がえですよね。
週末どうぞお運びくださいませ。
おまちしておりまーす。


by warble22ya | 2017-06-16 20:51 |
至福の時
b0322280_14401401.jpg
誰しも“至福の時”というものがあると思う。
いろいろあるけど、私の“至福の時”ささやかなところでは
眠りに落ちるか落ちないかのお布団と一体化しようとする時。
湯船に浸かった時。
心の底からあ”~~~~とおっさんのような吐息が出てしまう。あ~至福。

先日JRに乗った時のこと。
向かいに座っていたおじさんが、
おもむろにビジネスバッグ(っていうのかな?)から
コンビニの袋をカサカサ取り出した。
小さなパックを開ける。取り出したのはゆで卵!
袋はまた鞄の中に。
そして殻をむき始めた。(今、ここで?)
それはそれは丁寧に、我が子の日焼けした皮をむくように。
はがされた一枚一枚を都度丁寧に袋に置くように入れる。
もう、ここで私は釘付けになってしまった。
が、あまりジロジロ見るのもどうよ、と思いチラチラ視線を外しながら観察。
ついに剥きあがったゆで卵、かすかにほほ笑んだような表情を浮かべパクっ。
おっさん、幸せそうやなぁ~と思わずこちらまで頬が緩みそうになる。
なぜにこんなにも和むのかと観察を続けて気づいた。
顔!顔だわ。寛平ちゃんや!
寛平ちゃん似のつぶらな瞳が和ませる要因のひとつだわ。

サラリーマン寛平はその後、ひとつのゆで卵を少しずつ、少しずつ、かじり
タオルを巻いた缶ビール(もしくは酎ハイかなんかだろう)を
チビっ、チビっと飲んでいた。
時々缶に巻いたままのタオルを顔にあてながら。
その間ずっとほほ笑んだような顔で。
毎日の通勤帰りの楽しみなのかな。
一家の大黒柱のささやかな“至福の時”。なのか。(勝手に想像)
お父さんって切なくて愛しいね。
「サラリーマン寛平、お疲れさん」と心の中で声をかけて電車を降りた。



by warble22ya | 2017-05-19 20:22 |
最後まで
b0322280_13173431.jpg
最後の最後、先っちょはまだ生きてるよね。
ポイするには忍びない。
最後の最後までありがとうの気持ちで大事にしたいですよね。
植物もいきものですし。
永塚さんの小さな小さな磁器のいれもの。
何に使うんですか?とよく聞かれます。
シロップいれたり、ミルクいれたり、お醤油入れたり、食器として。
磁器なので吸水性がありません。
汚れたらちゃぷんと漂白もOKです。
花器との兼用も気になりませんね。
最後の最後、先っちょだけパチンと切って挿してあげると、
案外まだ水あげして元気になってくれます。
道端の小さな草花もちょんと生ければほっこり心豊かに♪
小さな小さな春をお部屋にも。
写真はドライになったミモザ、名前忘れたけど先週買ったグリーンを。
食卓に桜を生けて小さなお花見でもいかがですか?
永塚結貴 磁器の小さないれもの:1200円+税

そうそう!この器の柄、絵付けではなく色土を埋めています。
細かな仕事しているんですね~。ほぉ~。
老眼のわたしには無理な仕事だわ。。。

お問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→



by warble22ya | 2017-03-30 13:39 |
木彫りのお雛様
b0322280_11482919.jpg
雨水。冬の峠は越えたのかな?今日は少し暖かいような気もします。
今日お雛様を飾りましたという方も多いのではないでしょうか。
雨水の日に飾ると良縁に恵まれるといわれているようですね。
母が毎年良縁祈願のお守りを送ってくれていました。
それも数個。どうなの?それ?
で、もう諦めたのか、数年前に足腰守りに変わった時にはウケました(笑)
小さなわらじのついたお守りでした。
今年は「目のお守り自転車につけるやつ」と筆ペンでかかれた封筒が届きました。
目なのか、交通安全なのか?なんこっちゃ?とあけると、
ビニールのカバーに入ったほんとに自転車につけられる仕様になってました。
これね。
b0322280_12000827.jpg
折角なので有り難くつけさせていただいてます(笑)
サスべーにお守り、なかなかの仕様です。マイママチャリ。
今日も元気にキコキコやってきました。
さー、今日もがんばりましょー。
全然、お雛様と関係ないな。。。
吉田コマキ 木彫りのお雛様:sold out
永塚結貴 ミニコンポート:sold out

お問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→


by warble22ya | 2017-02-18 12:06 | 22モノ(ニヤニヤ物)
今年は北北西
今日は節分。
恵方巻の準備はお済ですか?(コンビニか!)
豆まき、、、の準備もないな。。
今朝ニュースで豆まきの豆は3歳以下のお子様へは十分に注意して~と言うておりました。
こんなことまでニュース。。と少し驚きましたが、
硬いので中年も気をつけたいと思います。豆どうする?年の数食べる?
さあ、春の気配を感じられる気持ちのいいお天気です。
今日もよろしくお願いいたします。

b0322280_11221312.jpg
写真は永塚結貴さんの小さな磁器の器。
小さな小さなお花を挿してみたり、使い道を考えるのも楽しそう。
柄は削った所に色土を入れて更に表面をならして描かれます。
永塚結貴:1200円+税

柄も形もいろいろ沢山入荷しています。ぴよは五十嵐志緒さんの陶器 ぴよはsold out
b0322280_11332367.jpg

で、節分ですが今日は生姜ごはん。北北西向いて無言で食べますわ。
b0322280_11372982.jpg

お問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→



by warble22ya | 2017-02-03 11:43 |
もういくつ寝ると
お正月。今年もあと僅かですね。
今日は素敵なクリスマスをお過ごしですか。
わたしは昨夜残業で一生懸命online shopの準備をしてました。
クリスマスイブだというのにね。で、なんとか、、できました。
少しですが永塚結貴さんの白い器をアップしましたのでご覧ください。→

b0322280_13423729.jpg
すべすべの磁器です。
ツルツルじゃないんです。すべすべなんですよ。
なんともお伝えしにくいのですが、洗う感じはツルツルなんですけど、
見た目はすべすべといった方が近いな。うん。
磁器だけど柔らかい表情の器、品のいい器ですね。
あと磁器で嬉しいのは染み込みがないので気にせず使えるということ。
浸け置きしても大丈夫。すぐに洗い物できない時も安心。
もし汚れが気になっても重曹や漂白剤を使ってスキッと白く。安心です。
電子レンジもOK。(私は土ものでも使うけど。←ちゃんと使えば大丈夫)
いっそがしい時は磁器の出番が増えます。
いやぁ~少しはゆとりのある暮らしがしたいものです。
きっと年末年始ウダウダで気が付いたら年明けてたやん!パターンやな。
がんばろ。

年末12/30(金)まで、年始1/4(水)から営業いたします。
(営業時間は11:00〜19:00とさせていただきます。)
※通常の営業時間は11:00〜20:00(日・祝〜19:00)です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
年内は休まず営業いたします。

お問い合わせは→★
warble22yaインスタ→★
今日のおじさんブログ→★



by warble22ya | 2016-12-25 13:40 |
真っ白な贈り物
b0322280_12503157.jpg
クリスマスプレゼントの準備はお済みですか?
小さな小さな磁器のふたもの。
アクセサリーを入れてみたり。

b0322280_13013353.jpg
もちろんお料理の器としても素敵でしょ。
おいしい料理のプレゼント憧れます。(もちろんプレゼントされる側)

b0322280_12543372.jpg
永塚結貴 磁器のふたもの:3000円+税、小さいのは2000円+税
穴の開いた鉢:3800円+税、小さいのは1500円+税
プレート:径20cm/3800円+税、径18cm/3300円+税

展示は30日までです。ぜひこの機会に手にとってご覧ください。

お問い合わせは→★
warble22yaインスタ→★
今日のおじさんブログ→★

~突然の~
昨日、永塚結貴さんがコロコロ引いて突然現れました!
いつも突然ふわりと立ち寄ってくださいます。(岐阜から)
これも嬉しい贈り物。
作品のようにふわり柔らかい白のイメージ。
ですが、きっと中身は男っぽいのでは?と疑っております(笑)
完全にプライベートでの大阪への旅のようでした。
音楽好きとのこと。ライブなのかなぁ~。
いつもにこにこ多くは語らない方なので突っ込まないけど、
つっこむと面白い一面がみえてきそう。
今度はつっこんでみようかな。フフフ。







by warble22ya | 2016-12-23 13:05 |



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(293)
(254)
(109)
(109)
(98)
(84)
(79)
(74)
(68)
(55)
(54)
(52)
(52)
(50)
(48)
(46)
(46)
(37)
(36)
(35)
最新の記事
日々の器_原田七重
at 2019-10-18 21:59
日々の器_大野素子_お弁陶箱
at 2019-10-18 21:02
日々の器_中西申幸
at 2019-10-18 20:16
日々の器_クロノユキコ_リム皿
at 2019-10-17 22:24
日々の器_脇山さとみ_オムレ..
at 2019-10-17 20:50
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル