人気ブログランキング |
タグ:上野剛児 ( 101 ) タグの人気記事
降ったり止んだり
b0322280_20135723.jpg
今日は生國魂祭、氏神さんの生玉神社いくたまさんのお祭りでした。
お向かいさんや、ご近所さんの子供たちが元気に練り歩いてました。
ご近所のお店の方や、おじいちゃん、おばあちゃんも
お囃子が聞こえると通りに出てきて、子供たちに手を振ったりね。
お祭りの空気感好きです。
ここは下町感いっぱい。和みます。(写真があればね~)
昨年は猛暑で一緒に歩く大人たちが大変そうでしたけど、
今年は降ったり止んだりの雨でも、涼しくてまだよかったのかな。
子供たち風邪ひかないようにね。

店内はガラスと陶器、和紙の箱。
小物もいろいろ並んでます。
高木さんの器も引き続きご覧いただいてます。
李慶子 石ころの酒器:4500円+税、石ころのぐいのみ:2700円+税
高木浩二 コンポート小(径15cm×高さ9.5cm):8000円+税、他に(径19cm×高さ5.5cm):6000円+税、(径17cm×高さ11.5cm):10000円+税、(径13.5cm×高さ13cm):10000円+税もございます。
上野剛児 水色の豆豆皿(径5cm):800円+税


b0322280_20054589.jpg
お弁当箱に入る前に。
高木さんの皿鉢に入ってもらいました。
たまご焼き、巻いてる時間ない時は一緒に炒まってもらいます。
高木浩二 彩泥皿鉢(径17cm×高さ6cm):4000円+税
お問い合わせはこちらへ→★

b0322280_20055265.jpg
大葉が旬。
豚と巻き巻き。
たまご巻く時間なかったのは、こっち巻いたからか(笑)
この前のやまはる農園さんの月イチ野菜市行けなかったのと、
天気悪いので食糧難。
野菜不足中(泣)
今晩何食べよ。


by warble22ya | 2019-07-11 20:48 |
えー卵の卵かけごはん
b0322280_19490828.jpg
大変美味しゅうございました。
平飼いたまごの卵かけごはん。
生食が一番違いがわかりますね。
生卵独特の生臭さみたいなのが無いのと、こっくりだけど滑らかみたいな。
確かにな~これ食べだすと戻れんかもね~。
いや、庶民だから時々だわね。
卵割と使うし。と、葛藤。
器はいつもえーのだからそこで底上げ(笑)
美味しそうでしょ。ほんまに美味しいんだけど。
めし碗は26日から始まる高木浩二さんの。
端正で品が良いですが、割と入る頼れるめし碗。
飯食いのわたしには重宝してます。
個展で登場するかどうかは分かりませんけどね。

b0322280_19500309.jpg
和紙のような、石のような。
この質感だから、もっと和風にも
シュッとした感じのコーディネイトにも、どちらもよいと思いますよ。
久々の個展、たのしみにしていてくださいね。

高木浩二さんのインスタグラムもご覧ください


b0322280_19511407.jpg
そして、私も愛用している上野剛児さんの急須。
今回入荷分は私が使っているのより一回り大きいサイズ。
300ml弱くらいでしょうか。
切れ良し、グリップ感良し、
何よりお茶がまあるく美味しくなりますよ。

b0322280_19512263.jpg
薪の仕事です。
ひとつひとつ表情は異なります。
手になじむおひとつをお選びください。
上野剛児 急須:14,000円+税

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2019-06-19 20:17 |
上野剛児さんのタタラ楕円皿
b0322280_19141931.jpg
昨年末の個展につづき再入荷です。
個展の際の最後の一枚は、わたくしがいただきました。
夜は遅いので簡単にワンプレートで済ませることも多く、大活躍の一枚。
なんなら電子レンジも使っちゃいます。
冷蔵庫でキンキンに冷えた所にチン!とか、
急激な温度変化は気をつけてくださいね。
さて、今回の焼き、ご覧のとおりワイルドに上がっております。
これは一枚選ぶの大変ですよ。
心して挑んでくださいね。


こちらがわたくし所有の一枚。とても上品に見えますね。
b0322280_19142973.jpg
それはそれでよいのですけど、この毎回どんな顔して出てくるのかが
薪窯の仕事の面白いところですね。
そして使うほど艶が増し滑らかになっていきます。
育てる楽しみもありますよ。
丈夫なので緊張感なくワシワシ使えるのも嬉しいです。
バナナみたいな顔して載ってるのは、やまはる農園さんの黄色いズッキーニ。
サイズ感伝わるかなぁと思ったのだけど、ズッキーニ、デカいよね、たぶん。
上野剛児 タタラ楕円皿(25×18cm、高さ2cm~3cm個体差あります):6000円+税
お問い合わせはこちらへ→★


b0322280_19343951.jpg
b0322280_19344923.jpg
そして、上野さんから東京での個展のご案内です。
2019.6/22(土)~30(日)
12:00~19:00(最終日17:00まで)
上野さんは22日15時すぎ~、23日に在廊のようですよ。
初日は上野さんのビアカップで
クラフトビール(1杯500円)を楽しめるイベントもあるようです。
そりゃ美味いに違いないね。
@fuuro→

by warble22ya | 2019-06-16 20:17 |
使い勝手いいはず!
b0322280_17085350.jpg
写真で見た時から思ってました。
手に取ってみてやっぱり!
これきっと活躍するやつです♪
タタラ作りの四つ葉皿。
上野剛児さんから届きました。
焼き具合で表情やサイズも少し違います。
そして以前のたたら作りのものより、少し軽くなっていると思います。
年々、重さも重要になってきますね。
重たいのが段々しんどくなってきてねと仰る方も多いです。
私は今の所ずっしりも好きですけどね。

b0322280_17090350.jpg
炎の動きが見えるような表情。
地味ですが、使うごとに育ってゆくという楽しみもあります。
肌は滑らかに、艶もでてくるでしょう。
お料理が盛られると納得の説得力なのですが、
早くお披露目したかったので、先ずはその土肌を。
ぜひぜひ手に取ってご覧いただければと思います。

b0322280_17091114.jpg
サイズ感伝わりますかね?
上野剛児 タタラ四つ葉皿(径19~20cm、高さ2~3cm、多少の個体差ございます。):5000円+税

お問い合わせはこちらへ→★



by warble22ya | 2019-03-08 17:49 |
作り手さんよりお知らせ
b0322280_20160525.jpg
もう会期始まってしまってますが、上野剛児さんから個展のDMをお預かりしています。
徳島のギャラリーバンサンさんにて。
なんかアグネスチャンさんみたいな感じになってしまってますが(笑)
バンサンさんです。
週末日曜日、最終日の日曜日は上野さんも在廊されてるようですよ。
足を運んでみられてはいかがでしょうか。

上野剛児 陶展「土を焼いたうつわ」
2019.2/6(水)~17(日)
11:00~18:00(最終日16:00まで)
定休日:月火

ギャラリーバンサン
〒772-0004 徳島県鳴門市撫養町木津604-5


こちら22家では、常設展示にて、上野さんの耐熱土鍋やプレートも並んでいます。
b0322280_20244170.jpg
facebook、インスタではつらつらと書いちゃいましたが
野菜をモリモリ手軽に食べたい時、重宝してます。
もう無くてはならない道具のひとつになりました。
上野さんの耐熱の器は他に、四角いプレートタイプと土鍋もございます。
とにかく耐熱の器おすすめです!
上野剛児 耐熱片手鍋(径21cm×高さ6.8cm):sold out

b0322280_21152299.jpg
四角いプレート(27.5cm角,持ち手含まず×高さ1.5cm):12000円+税



ふたり分くらいの土鍋。
b0322280_21164483.jpg
b0322280_21170079.jpg
b0322280_21172064.jpg
b0322280_21175033.jpg
ここ!このくぼみ!持ちやすくなってます。
上野剛児 土鍋(径21cm×高さ8cm,蓋含まず):18000円+税

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-02-08 21:27 |
お家ごはん
b0322280_18574984.jpg
至って普通のお家ごはん。
基本、地味である。
所謂、副菜のポジションのおかずが好き。
私にとっては副菜が主菜みたいな感じ。
写真は今朝のごはんと、お弁当用と(これ以外にもあるけど)
割と同じものが昼にも、夜にもあっても平気。
お味噌汁は必ず同じになるしね。
蕪は夜も食べなくては(笑)

b0322280_18580145.jpg
納豆デビューして案外半年くらいになるのかなぁ。(続いてる!)
最初は小粒からスタートしたけど、
たまたま妹が来た時に補充してくれてた
国産大豆の大きな粒が美味しかったので、それ以来大き目。
卵は入れない方が好み。
でも未だに、あの独特の糸引く感じは凄く嫌。
アボカドとトマト入れると美味しいと、お客様から聞いた。
これはまだ試してない。

器は馬渡さんの小鉢か上野さんの高杯
高杯も、まさか納豆を盛られるとは思っていなかったに違いない。
すまんね、くさくてネバネバで(笑)
あんたの足が、ぐるぐるする時案外持ちやすくてね。
納豆小鉢もあるのにねぇ

b0322280_18584110.jpg
で、どんな時も遊び心をプラスしたい。
辻本路さんの家はしおき。
こちらは23日からの企画展で並びますよ。
窓が開いてたり、なかなか作りが細かい!
違う形や色もあります。こちらはまた後日。
辻本路 家はしおき:1300円+税

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-01-16 19:54 |
マム
b0322280_17135625.jpg
なんとかマム。マムなんとか?
名前忘れちゃいました。
内側が赤くて外がゴールドのような黄色。
焼き締めの土肌に合わすとより引き立て合いますね。
潔く一輪。
アレンジが苦手というのもあるんですが(笑)
山野草のような慎ましい花が好きですが、
こんなのもかっこいいですね。
年始だし。
そして、このフォルム生けやすいと思いました。
細いですが下がどっしりなので安定感あります。

焼きの感じもかっこいい!
b0322280_17275554.jpg
上野剛児 花器(口径6cm×高さ21cm)

上野さんの花器は来週まで展示しております。
b0322280_17324080.jpg
ぽんぽん菊♪かわいいですよね。
こちらの土肌の表情も素晴らしい。
上野剛児 花器(口径6cm×高さ12cm)

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-01-11 17:37 |
紅白
b0322280_19212954.jpg
観ませんでした。
平成最後だったなと後で思う。
大晦日、ボヘミアン・ラプソディ2回目観ました。
折角なのでIMAXで。
混んでるかと思いきや、案外空いてて、
みんな紅白観てるんやなと思いながら帰りました。
今日、お客様から聞いてウケたのは五木ひろしとDA PUMP。
それはちょっと観たかった(笑)

お目出度い感じの紅白のダリアを上野さんの花器に生けてみた。
というかお正月の花、生けるの難しいからでもありますけど。
洋花の中では好きな花。
ボン!とした感じが好き。
潔いというか。
このフォルムに意外と合うなと思いまして。
焼き締めの花器とのギャップが良いなと。
どうですかね?
上野剛児 花器(高さ22.5cm):20,000円+税

焼き締めの花器は花もちもいいんですよ。
他にも花器いろいろございます。

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★


by warble22ya | 2019-01-06 19:41 |
ガラリとお正月へ
b0322280_19551423.jpg
クリスマスの定休日明け、店内は常設展示になりました。
上野さんの個展作品の一部もご覧いただけます。
焼き締めに漆器やガラスを合わせたら、一気にお正月感です。
クリスマス感無しからのお正月。
今年のクリスマスイブはお惣菜をつつきつつ犬神家の一族を観ました。
お客様に教えてもらったから、今頃観てはるかしら?と思いながら。
イブにどうよ(笑)って言ってたけどきっと観てますね(笑)
で、こんな話だったっけ?
子供の頃は池から足!にかなりの衝撃と恐怖だったけど、
なんか逆に可笑しかった(笑)ま、面白かったけど。
みなさんはどんなクリスマスでしたか?
そして、お正月の準備はお済みですか?
新春を迎える器を見つけにいらしてください。

夏に注文いただきましたnikhaknarお重鉢が出来上がっております。
ご注文くださった皆様ありがとうございます♪
黒塗り・朱塗りがひとつずつ、
完売とお伝えしていた拭き漆もふたつお選びいただけるようになりました。
お気軽にお問い合わせください。詳細

お問い合わせ・ご注文はこちらへ→★




by warble22ya | 2018-12-26 21:30 |
ありがとうございました
b0322280_16190377.jpg
2018年最後の展示、上野さんの個展も無事終了いたしました。
お使いいただいているお客様が多かったのも嬉しかったです。
初めての方にも上野さんに会ってもらえて良かったな。
作り手さんを知ると愛着が増すんですよね。きっと。
今回は耐熱シリーズのリクエストにも応えていただいた
上野さんにも感謝です。

写真はDMにも使った8寸皿。
こちらは有り難いことに全てお求めいただきました。
ありがとうございました。
その後、感想などもいただいたりして、
活躍してくれているのだなと喜んでおります。
会期中にホットケーキにも挑戦したかったのですが、
結局できず、これはお正月休みの宿題ということで
年明けにご報告したいと思います(笑)

お運びいただいた皆様
たくさん挑戦してくださった上野さん
ありがとうございました。

明日は定休日。
休み明け水曜日からは常設展示になります。
一部上野さんの器も並べたいと思います。
李さんのガラスの酒器や、
他の作り手さんの釉薬ものなどとのコーディネイトも
お楽しみいただけると思います。
年内は30日まで営業しておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

そして、Merry Christmas!
すてきなイブを。



by warble22ya | 2018-12-24 19:52 |



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble instagram→
22家 instagram→
今日のおじさんブログ

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
Y-useful space
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(280)
(254)
(109)
(101)
(96)
(83)
(74)
(70)
(63)
(53)
(52)
(51)
(50)
(50)
(47)
(46)
(34)
(34)
(31)
(31)
最新の記事
さすが
at 2019-07-15 20:09
デミタスカップ
at 2019-07-14 18:49
あじさい小鉢
at 2019-07-13 20:20
作り手さんよりお知らせ
at 2019-07-12 22:55
降ったり止んだり
at 2019-07-11 20:48
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル