すみません、さぼってました

b0322280_20153835.jpg
昨日、残り福市最終日というのに
すみません!ちょっと抜け出してました。
念願だった能勢まゆみさんのワークショップ。
作りたかった斜め編み模様のニットのバッグ。
日程が最終日に重なってしまいましたが、
OriOriさん、すぐそこなので何かあったら直ぐ戻ります!と
おっちゃん店長にお願いして。
久々の編み物、たのしかった!
で、なんでかな?途中から編み模様真っすぐになってる~(泣)
先生には、ま、これはこれでちゃんと揃って間違えてるからアリ!と
フォローしていただきました(笑)
斜めが気に入ってたんだけどな。。。ま、いっか。
うーん、でも、この冬完成するのか?!
こちらが正解のバッグ→

そんなことしてる間に「福市」の延長戦「残り福市」も終了いたしました。
会期中、何度か足を運んでくださる方もいらっしゃったり、
謂れ札も楽しでいただけたようで何よりです。
おかげさまで食器類はほぼ無くなりました。
ありがとうございました。
今日もまだちゃんと片付いてなかったので、
残り福の残り福、お求めいただいたりして(笑)
いつまで引っ張るねん!(笑)と心の中で突っ込みましたけど。
でも、これも出会い。
気に入ってくださる作品があってよかったです。
ありがとうございました。

b0322280_20042419.jpg
店内は常設展示になっております。
渋めの陶器やガラスのもの、木のもの、
先日佐渡島より届いたかっぽう着や、
欠品しておりました和紡化粧落としなど。
器といろいろ、洋服は少しづつ春物が届いています。
冬の最終セールもまだ少しあるようですよ。
明日は雨あがるかな。


# by warble22ya | 2018-02-01 20:35 | 日々のこと
湯沸かしはコレで
b0322280_15275707.jpg
先日また後日とお伝えした家の耐熱ポットがこちら。

いつだったか?
上野さんから、ある企画展での体験を聞いて私も試してみたんです。
色々なポットで沸かしたお湯で珈琲を淹れ比べたところ味が違ったという話を。
(↑あ、上野さんはそんなに分からなかったようですけどね(笑)
正確には珈琲を淹れた方の感想)

で、私もどれどれと。
いつものようにホーローポットで沸かしたお湯、
土のポットで沸かしたお湯で珈琲淹れ比べてみました。
そしたら!あらま!味ちがうわ~。
土のポットの方が珈琲がまろやかに感じたんです。
角が無いというのかしら?うまく言葉にできませんけど。
以来、うちではお湯を沸かすのはコレになったというわけです。
今では浄水器のお水をこれで沸騰させて、
焼き締めのポットに汲み置きし、飲用や調理用にも使っています。
家ではミネラルウォーターを買うことが少なくなりました。
これで「商品はコチラ」のボタンがあれば通販広告みたいですけど(笑)

ほんとのところどうだか分かりませんけど、
気分的にも美味しく感じた”というのも大切かしらと思うのです。

ちなみに、ご飯もいつからか忘れましたがずっと土鍋で炊いています。
こちらは炊飯器が壊れたのがきっかけ。
同じお米でも全然味が違ったから、それ以来ずっと土鍋派です。
最初一重蓋のものを使っていたのですが、こちら二代目。
b0322280_15372508.jpg
これは上野さんの二重蓋三合炊き土鍋。
私は二重蓋の方がよりおいしく感じました。

少し前にお客様に目から鱗の炊き方を教えてもらい、以来その炊き方で。
最初全開の火加減でシュンシュン沸騰したら弱火で3分。
あとは火を止め、そのまま蒸らすだけ。(20~30分くらいかなぁ)
以前は最初から最後まで、少し弱めの中火で20分炊いてたのですけど、
上の炊き方の方が火を使う時間が短縮できるし、火加減も簡単。
お鍋の側についてなくていいし、ガス代も節約。
トータル時間は同じくらいだけど、
おこげ出来すぎ~などの失敗も無いです。
えーこと教わりました。ありがとう。

とまあ、とりとめなくうちの道具について語ってしまいました。
長くなりすみません。。オチは無いです。
またえーこと教わったらご紹介いたします。



# by warble22ya | 2018-01-29 17:34 | 日々のこと
脈略の無い話
タイトルで先に言い訳しておく(笑)
先日、自転車にまたがりながら
交差点でメイクをしてた女子について残念と書きましたが、
翌日、なーんか今日顔色悪いなぁ~と思ったら、
化粧するの忘れてる!とお店に来て気づいた私の方が残念だった。
こんなことある?!
自分でもびっくりだが、何故かその日マスカラを先に付けたのが原因と思われる。
いつも最後にマスカラなので脳がメイク終了と判断したのね。
怖いですね。。

この前も書いたけど、
電子レンジで温められ冷めきったおかずに翌朝再会することが多々あり、
怖いです。。

帰り道ポストに投函しようっと!と、思った郵便物はほぼ100%の確率で
家に持って帰ってしまいます。
怖いです。。

物忘れというのか、ボケが多くて怖いです。
そんな時、家次さんを思い出します。
絶対こんなことないんやろなぁ。。って。

家次さんが先日納品してくれたブローチ。
もうそろそろだしね。節分。
ちゃんと忘れてない。さすが。恵方巻ブローチです。
b0322280_17203329.jpg


で、なぜかメロンパン。
b0322280_17512601.jpg


からの、市松さん。ちょっとシック。
b0322280_17523045.jpg


さらに、少し前に納品してくれていたレモン。
レモンは何度か届いてましたね。人気。
b0322280_17531599.jpg


最後は、明け方の空。
b0322280_17542007.jpg

ブローチのラインナップも脈略なかったですね(笑)
家次久仁子 玉留め刺繍ブローチ:3000円+税

通販などお問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→



# by warble22ya | 2018-01-28 18:53 | アクセサリー
イッツオールライト!
b0322280_18133490.jpg
昨夜食後に食べたデザート。(半分の半分よ)
イッツオールライト!

b0322280_18150512.jpg
食事はコチラ。ヤングだね~(笑)
ビールは私じゃないですよ、おっちゃん店長ね。
イッツオールライト!

しっかしアメ村、何年ぶり?!
すっかり景色が変わっていて驚きました。
ニトリがあるんだね。
何処にいっていたかというと、
oncanさんの展示を見に大阪digmeout ART&DINERへ。
ヤングな晩ご飯をいただきつつ、ネオン管アートっていったら良いのかな?
個人的には職人仕事を見るのが好きなので、
ほうほう、こーなってんのか!と細部までジロジロ。
ガラス管をこんなに細かく滑らかなラインで曲げたりできるんだねぇ~と感心。
一緒に行ってたka-ji-さんと、こーかな?あーかな?と
制作工程への想像を膨らませました。

b0322280_18152053.jpg
手書き文字を再現したネオン。
こんな細かなカーブを?!と驚きでした。
この作品が作られた背景と言葉もよかったです。

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.ーby Charlie Chaplin
「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」

b0322280_18152973.jpg
b0322280_18151384.jpg
みなさん、ご都合よろしければぜひぜひ。
と、半分のka-ji-さんも言ってます(笑)

少し時間などの変更も出ているようなので、
oncanさんのインスタなどご確認くださいね。
https://www.instagram.com/ne_oncan/

oncanさんのブログで会場のmapなど確認できますよ。
http://ne-oncan.com/blog/dmoartdiner2018.html


# by warble22ya | 2018-01-27 18:37 | 日々のこと
黒豆茶でもね
煮出したいなぁと思ってます。
上野剛児さんの耐熱土瓶で。

b0322280_18303902.jpg
はい!直火OKの土瓶です!
夕焼けのようなきれいな焼き色です。
外観は育っていきそうですね。
それもまた愉しみ。

b0322280_18450656.jpg
口は広く、内側は釉薬がかかっているのでお手入れもしやすいと思います。

b0322280_18445759.jpg
持ち手は銅、籐が巻いてあります。
先を三角に叩いているので、くっと入って立ちます。
b0322280_18435611.jpg
あ、もちろん倒すこともできますよ。
おちょぼ口がかわいいですね。
キレ良しです。
縞々模様は象嵌。白い土を埋め込んでいます。

b0322280_18451755.jpg
底にはサインが。
そしてお使いいただくうえで大切なこと。
耐熱粘土の特性もお伝えしておきますね。
水を入れたままにしておくと水分が滲みてきます。
使用後は空っぽにしてよく乾かしてから収納してください。
加熱中に水が漏れることはないのですが、中の水分が外へ滲み出ます。
器の底にひび割れなどの傷があるわけではないのでご安心を。
底が濡れたまま火にかけたり、空焚きはしないでくださいね。
こう書くと、ちょっと面倒に感じるかもしれませんが
そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。
気になる点がございましたら、お気軽にお声がけください。

私はいつもお湯を沸かすのは陶器の耐熱ポットです。
なんとなく、お湯がまぁるくなるような気がしています。
白湯が美味しく感じるのです。(個人の感想ですけど)
で、ずっと陶器のポットをつかってます。(←上野さんの)
という話をしたら見てみたいと言ってくださった方がいらっしゃったので
その写真はまた今度載せてみようと思います。
ながーくなったので、今日はこの辺で。

b0322280_18444806.jpg
さーて、お茶でもいただきますか。
上野剛児 耐熱土瓶(口径10cm×蓋までの高さ13.5cm,八分目くらいで600ml) sold out

通販などお問い合わせはこちらへ→★
warble22yaインスタ→
今日のおじさんブログ→



# by warble22ya | 2018-01-25 19:49 |



移転しました。大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble22家 instagram→
今日のおじさんブログ

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
Y-useful space
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
最新の記事
珈琲サーバー&ドリッパー
at 2018-02-23 18:41
八角皿とオーバル皿
at 2018-02-22 21:50
まる9年
at 2018-02-22 12:22
大野素子 陶展「まるを描く」
at 2018-02-21 11:00
あしたからですよ
at 2018-02-20 19:49
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル