カテゴリ:器( 283 )
高木浩二さんの黒釉鉢
b0322280_20385543.jpg
一目惚れ。
いいでしょ♪
おなじみ彩泥シリーズに黒釉で少しキリリとした印象。
でも、いつも思うのですけど女性的な器だなと。
どこか柔らかな空気感が漂っています。
まん丸ではなく、少しいびつなフォルムだから?
作者、おじさんなんですけどね。
おじさんって失礼ですよね(笑)
おじさまの方がしっくりかな。
理想の上司みたいな。
穏やかで柔らかな印象の方なので、
作品にもそのまま出ているように思います。
出るんですよね、やっぱり。
面白いですね。
b0322280_12222538.jpg
高木浩二 黒釉鉢(径17~18cm×高さ5.5~6cm):4000円+税

一緒に入荷しておりますマグカップはこちら→★

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2018-10-14 12:20 |
高木浩二さんの彩泥マグ、黒も登場
b0322280_18175476.jpg
b0322280_18180467.jpg
届いております。
高木浩二さんの彩泥シリーズに黒が登場です。
ガラリと雰囲気が変わりますね。
やわらかな白とかっこいい黒。
ペアづかいも良いかもしれませんね。
たっぷり250mlです。
そろそろ、あったかい珈琲も恋しい頃ですよね。
今日チラッと脇山さんの所へおじゃました帰りに、
久しぶりにHIROFUMI FUJITA COFFEEでリベットブレンド買ってきました。
以前お店でも使わせてもらってた豆。
私はカフェオレ派なので、深煎りのこれが好みなのです。
早速淹れようと思ったらペーパーなかったのね。。。残念。
また明日にしよう。

高木さんの器、黒シリーズの小さめのお鉢も入荷してますよ。
こちらはまた後日。

高木浩二 彩泥マグカップ(径8.5cm×高さ9.5cm 八分目250ml) :3500円+税
黒釉マグカップ(径8.5cm×高さ9.5cm 八分目250ml) :3500円+税

お問い合わせはこちらへ→★

by warble22ya | 2018-10-11 18:39 |
赤りんごちゃん、青りんごちゃん
b0322280_18230259.jpg
b0322280_18231465.jpg
大野素子さんのパン皿、久々の入荷です。
小さなりんごちゃん仰山描いてくれました。
描くといっても細い針のような道具で土を掻き落とし、
りんごちゃんのアウトラインを描くための溝を作るのですね。
そこに色を入れて、素焼きします。
そして赤いりんご、青いりんごを塗り絵のように色付けし、本焼きして完成。
キュートなりんごちゃんパン皿の出来上がりです。
甘くかわいいものは少し照れますが、
このりんごちゃんは、なーんか好きなんですよね。
なんかね。
大野素子 りんごちゃんパン皿(19cm角、高さ1.5cm):3200円+税

お問い合わせはこちらへ→★

~ちょっと千重子を~
観てきました。昨日。
水谷千重子 キーポンシャイニング歌謡祭2018
ならまちの某人気雑貨店の店主と、某人気陶芸家と3人で。
どんなシチュエーション?(笑)
まー友近の豪華なカラオケに付き合った感じね。
懐かしの(失敬)大御所たちをゲストに3曲ほど歌わせて、
千重子と絡んでもらって、ジョインする(笑)
ジョインがお好きらしいです(笑)
大阪公演のゲストは杉山清貴、香西かおり、大黒摩季/八公太郎
全員後輩という設定。
友近は完全に千重子になりきってて素晴らしい。
歌も喋りも面白かった。
人の歌を自分の歌のように歌いあげるという。
オリジナル曲も歌うんだけど、最後の一曲は安室ちゃん(笑)
歌いたい歌うたって、聞かせて、
友近が一番楽しんでるよなって言いながら帰ったのでした。
一回いってみてください。よかったら。
ジョイン。。。て(笑)



by warble22ya | 2018-10-04 21:24 |
一日延期の最終日
b0322280_11434707.jpg
個展最終日が台風で臨時休業。
約10年近くお店してますが初めてです。
たぶん。
さすがにどこも臨時休業だったようで、通勤途中貼り紙だらけでした。
うち、貼り紙なし。
だって強風で飛びそうだったし。。。
案外この辺りは大したことなくてほっとしているところです。
皆様大丈夫でしたでしょうか?

大阪市内、今日は台風一過晴天です。
脇山さとみ「すまいる」本日最終日。
20:00までお待ちしております。

脇山さとみ 細長皿(27cm×5.5cm、高さ2cm)

お問い合わせはこちらへ→★



by warble22ya | 2018-10-01 11:52 |
あっかんべー
b0322280_20034260.jpg
してるみたいと言われました。
なるほどホントだ。黒いけどね。
何がモチーフというわけではないそうです。
持ち手つけた時に何となく筋を引いてみたくなったそうで。
スープの小鉢ですけど、お鍋の季節にもよさそうです。
もうそろそろですね。
あんなに暑かったのになぁ。
脇山さとみ 土色手つきスープ鉢 大(径11cm×12cm、高さ5.3cm):3300円+税、
小(径9cm×10cm、高さ5.5cm):3200円+税

b0322280_20272927.jpg


お問い合わせはこちらへ→★



by warble22ya | 2018-09-29 11:11 |
ポッタン花器
b0322280_17395348.jpg
植物の実のような種のような花入れ。
吊るしても、置いても使えます。
ポッタンと名付けられていますが、しずくのようだからでしょうか?
そこ聞いてなかったな。
直接生えているようでもありますよね。
花もいいけど、緑のものが合うかもしれません。
脇山さんとこで育ってたオリヅルランを生けました。
脇山さとみ ポッタン花器(高さ10.5cm) sold out
そして、奥に見えるのはスキップとしりもち。


なんばスキップですね(笑)
b0322280_18480452.jpg
手と足が一緒に出てますね~。
えー顔してはりますぅ。
おっさんですけどね。
そして写っていませんが下は壺になっています。
お求めくださった某人気ガラス作家さん、何を入れるか決まりましたか?
選んでくださって、ありがとうございましたー。


で、こちらがしりもち。
b0322280_18541803.jpg
b0322280_19043723.jpg
おしりがぺったんこ(笑)
もー最高です!
ちなみに頭はとれます。
花を生けたりできます。
どんだけシュールなの?脇山さん。
頭とったところはシュールすぎるので掲載自粛です。
ぜひ!実物を!
しりもち(高さ16.5cm) sold out

お問い合わせはこちらへ→★



by warble22ya | 2018-09-28 19:09 |
椿と小さな花
b0322280_19485258.jpg
いっぱいに描かれた大きな鉢です。
椿のあいだに小さなピンクの花。
何の花でしょうかね。
こーゆー感じが脇山さん♪だなと思います。
華やかなのでお正月にもよさそうですね。
塗りの器と合わせても素敵だと思います。
そうそう、nikhaknarお重鉢もよろしくね(笑)
こちらも年内お渡し分は残り僅かになっております。
ご予約受付中です。

と、ちゃっかり宣伝もしたところで話を戻しまして。
裏ですよ!!!裏。裏もすごいんです。
b0322280_19490276.jpg
b0322280_19491368.jpg
椿満開です。
底と口縁は竹をぐるりと。
面白いですね。
これは大作です。
ぜひ実物をご覧いただきたい器です。
脇山さとみ 色絵椿籠盛り鉢(径27cm×高さ6.3cm):20000円+税

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2018-09-27 11:00 |
土色
b0322280_21024887.jpg
絵付けのものを中心にご案内してきましたが、
実はこんな土色の作品もあるんです。
脇山さん、陶歴長いので作品の幅が広いんです。
人生の半分以上土こねてるそうです。(バラしちゃう)
脇山さんと出会って約10年。
私の知らない脇山さんを知っているお客様も沢山いらっしゃいます。
その方々の脇山さんのイメージはたぶんこっちかな。
がさっとした質感にスモーキーな色合いの作品が多かったと思います。
ここ何年かで今の絵付けの感じの作品も登場してきました。
どちらも脇山さん独特だなと思います。
作品で作者がはっきり判るって凄いことだと思います。
そういう作り手さんに魅力を感じてしまうのです。
人と同じことをするなと教えられた世代だから、
そんなことを話してたことがあったなぁそういえば。
脇山さとみ 土色リム鉢(径21cm×高さ6cm):5000円+税、土色リム鉢小(径13cm×高さ5cm):3000円+税もございます。

スープやパスタにどうでしょう。

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2018-09-26 11:00 |
会期前半終えました
微妙なお天気も多かったですが、
お運びいただいた皆様ありがとうございました。
脇山ファンの方はもちろんですが、
はじめましての方が再度訪れてくださることが何度かあり、
ハマりましたね、ふふふ、とニンマリしております。
みなさん楽しくお選びいただいてたのも嬉しかったです。

この辺で大き目の作品もご紹介しておきます。
b0322280_20450765.jpg
径22cm、高さ4.5cmの色絵花弁鉢。
b0322280_20451513.jpg
形も花弁ですが、小さな花がポイントに描かれているのも面白いでしょ。
色といい、絵柄といい、脇山さんならではです。
鮮やかな絵付けは上絵付と思われがちですが、全て下絵付けです。
成形した器を素焼きし、絵を描き、釉薬をかけて本焼きします。
ですので絵は剥がれたり薄くなったりすることはありません。
気にせずお使いください。

そして、ここも見てほしい!
b0322280_20452382.jpg
裏もがっつり絵付け。
脇山さんの作品は、お!ここも?!ってな感じで絵付けされています。
洗う時もニンマリできる嬉しい器。
まさに「すまいる」。
食卓に遊び心とすまいるを♪
脇山さとみ 色絵花弁鉢(径22cm×高さ4.5cm):16000円+税

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2018-09-24 21:12 |
草花のフリーカップ
b0322280_21282325.jpg
こちらも新作。
きめ細かな土肌にマット釉でより優しい印象に。
草花の絵付けによく合っています。
内側は脇山さん曰く安っぽい水色(笑)
いい意味でのチープ感が気に入っているようです。
「安っぽい水色がえーやろ?」
うん、わかるわかる。

そして少しくびれのあるフォルムは、手に心地よく馴染んでくれますよ。
さあて、何をいただきましょうか?
脇山さとみ 草花のフリーカップ(径7.5cm×高さ8cm):2800円+税

お問い合わせはこちらへ→★


by warble22ya | 2018-09-24 11:02 |



大阪市中央区谷町六丁目2-17 地下鉄谷町六丁目3番出口より徒歩約1分 火曜・第2第3月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~20:00(日・祝19:00まで)
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
移転しました
___________

お店のmapなど→
お問い合わせは→★
器も少しずつアップしています
online shopは→
___________

取り扱い作家はホームページのArtistページへ
http://www.w22web.com
___________

22家通販は各ページからもご注文いただけます
下のカテゴリからお選びください

ご注文はこちらでも→★
特定商取引法表示
___________

warble facebook→
22家 facebook→
warble22家 instagram→
今日のおじさんブログ

掲載いただいています
___________
カテゴリ
全体
営業案内
特定商取引法表示
♂服
♀服
♂ ♀ 服

22モノ(ニヤニヤ物)
アクセサリー
靴・鞄
職人仕事の道具
生活雑貨(布物)等
Y-useful space
日々のこと
nikhaknar
企画展など
未分類
画像一覧
タグ
(254)
(208)
(109)
(89)
(72)
(70)
(58)
(52)
(52)
(49)
(49)
(47)
(44)
(40)
(40)
(29)
(28)
(27)
(26)
(24)
最新の記事
昨日のブローチ
at 2018-10-15 14:48
高木浩二さんの黒釉鉢
at 2018-10-14 12:20
作り手さんよりお知らせ
at 2018-10-13 19:50
マスミンのブローチの入荷です。
at 2018-10-12 13:52
高木浩二さんの彩泥マグ、黒も登場
at 2018-10-11 18:39
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
外部リンク
ブログジャンル